WindowsMobileスマートフォンで 「着うた」設定方法

HTC社DoPodなどWindowsMobileスマートフォンでの着うたの設定方法です。CD,MP3,WMAどんなソースからでも着うたが簡単につくれます。
以外に知られていないようですね。

1.曲の用意
(1)WAV形式のファイルを用意する。音楽CDであれば、そのままパソコンでコピーすればよい。他の形式(MP3、WMAなどであれば適当な変換ソフトで変換する。例;AudioEncoder;http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/mp3/audioencoder.html )

(2)着うたとして使いたい部分(イントロ・さびの部分など)を切り出した」WAVEファイルを適当なWAV編集ソフトで編集(例;SoundEngine Free ;http://www.cycleof5th.com/products/sefree/index.html

2.曲のコピー
パソコンと携帯(スマートフォン)をActiveSyncで接続。ActiveSyncからエクスプローラを選んで上記曲ファイルをそのままコピー。

3.携帯(スマートフォン)の設定
「Setting」→「Phone」を選択。 「RingType」に「Ring」にリングを選ぶと、先ほどコピーしたファイル名が出てくるはず。そのファイルを選択。

注;日本語版のWindowsMobileでは、上記「Setting」は「設定」、「Phone」は「電話」などとなっているはず。

これで、オリジナルの着歌ができあがり。

なお、自分の着うたは、Parn専門です.
http://postjung.com/music-play.php?id=3180


ソフトバンク「X01HT」,ドコモ「hTc」, ウェルコム 「W-ZERO 3」など日本のスマートフォンは試してはいませんが、WindowsMobile5.0搭載なので同様にできるはずです。

試した人はレポートをお願い。

↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。

不思議な場所の不思議なタイ料理店

静岡県の静岡市。徳川家康を祀る久能山近くの国道沿いにドライブイン風にある店。タイ・オーキッド。1階はマハラジャというインド料理店。

静岡市根古屋141 電話;054-237-4123

ThaiOrchid.jpg



客観的にいえば、立地的にも店構え的にも、インド料理/タイ料理いっしょくたにしている点からも、うまいわけはない!!

それが、なぜかうまいんです。新宿の下手なタイ料理店など全く敵いません。タイ料理店の旅も奥が深い!



追記:
その後、移転をしたようです。
移転先および地図は下記のとおり。

タイ・オーキッド
TEL:054-237-4123
住所:静岡県静岡市駿河区西島246-2


より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示

歌舞伎町の怪しい店;マラコー

怪しさとうまさのタイ料理店といえば、新宿歌舞伎町のマラコー。バッティングセンターの正面のビルの地階。地図 

はじめて行った人は、階段を下りて行って大丈夫かと悩むほどの怪しさ。料理は抜群。ソムタムの味もいい。ちゃんと、プララーを使っている。タイカラオケも新しい曲がはいっている。

東京都新宿区歌舞伎町2-39-12 AK会館B1  電話;03-3200-1759

この店は24時間営業。粘っていると時間帯によって客層が変わるのが面白い。夕方は、留学生などがタイ料理を食べに来る。その後は、日本人のタイオタク(お前もだ! と突っ込みの声)、夜遅くなってくるとお水のお姉さん達が主流になる。終電を越えるともう何と言っていいかわからぬ怪しい状態。

ここに行くと、普通のタイ料理店には、もう行けなくなること保証付き。

【教えて】
歌舞伎町にあった北部タイ料理の怪しい店は今でもありますか?
誰か知っている人は教えてください。

↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。

イーサン食堂&イーサンカフェ

今日は気分を変えて日本のタイ料理の紹介。

タイ料理は、よく知られているように次の3種類に分類できます。
1.日本人対象のタイ料理  2.タイ人対象のタイ料理  そして、3.明石の新鮮な鯛のタイ料理、、、、、、すいません。

日本人対象の店は、http://www.thai-square.com/restaurant/restaurantidx.htmが最も網羅されていると思う。だが、やはりタイに長い自分としては物足りない。タイ人向けの怪しい店に向かいがちである。

ところが、日本人向けと思われるイーサン食堂(http://www.e-3.co.jp)が、なかなかなのである。ちなみに発音的にはイーサン食堂よりイサーン食堂の方がすっきりくると思うのだが、店主の趣味なのか、それともURL(e-3.co.jp)に無理矢理あわせたのか、いずれにしろ、その拘りが自分のツボにはまっている。場所は小田急線南林間駅からすぐ。イーサン食堂の地図 ここの、ソムタム、ラープ、トムヤム、いずれも結構いける。十分というか、日本のタイ料理店にしては相当レベルが高い。南林間おそるべし。

それで驚いてはいけない。イーサン食堂の姉妹店イーサンカフェー、こっちか鶴間よりに数百メートル歩いた場所。イサーンの田舎のカフェーを見事に再現している。ひなびた怠い雰囲気がイサーンそのもの。タイのカラオケが用意されているが、、、、歌える曲がない。ルックトゥン(演歌)とモーラム(イサーン民謡)が殆ど。ポップスなど場違いなイサーンです。こちらの料理の味も抜群です。

イーサン食堂のブログにトラバしておくが、、、、店主が怒るかな?

↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。

「自立している人」とは?

あなたは、自立していますか?

「自立」という言葉はよく使われている言葉ですが、一方で人によってその意味するところが大きく異なる言葉です。

単純に考えると、自立とは「人の助けを借りなくても生きていける」が自立なのかなあと思います。では、あなたは、人の助けを借りなくて生きていますか?

今日の自分の夕食は、豚のショウガ焼きでした。

人の世話にならないのであれば、豚を育てて(その為には餌を栽培して)、燃料を調達して、水を谷から汲んできて、、、、まさにギャグです。一人では夕食も食べられません。

会社に行くのにどうやって行きますか? バスに乗って、電車に乗って、、、、「人の」助けを借りないのであれば、歩いていくしかないですね。