タイの、、、「うずしお」「江の島」「グランドキャニオン」

今日はリラックスした日曜です。

スクンビット百景;ソイ22;漫画居酒屋 古都

で、幸せな夕食でした。



DSC06874_R.jpg

今日読了したのは、山岸涼子の「日出処の天子」
大昔に読んだときには、不思議な怪しさの魅力だったのですが、
今読むと、以外にシンプルなストーリーだったと気が付きました。

聖徳太子の愛と嫉妬と権力闘争がうまく絡み合ってとても面白かったです。


で、勢いにのって、今日のブログでは、

タイの権力闘争と日本の権力闘争を絡めて、

うまく茶化して書こう
、、、、とおもった!


のですが、そのような知識も能力もないことに気づきました。 ← はよ気づけよ!




で、仕方ないので、




タイの観光地と日本の観光地比較を、


何のヒネリもなく紹介します。


そもそも、「観光地」でもないかもしれない。


(それにグランドキャニオンは日本じゃないし、、)


1.タイの「鳴門の渦潮(うずしお)」



naruto.jpg
こちらは、鳴門のうずしお


IMG_1594渦潮_R
こちらは、タイのうずしお


IMG_1578 - コピー_R
場所は、チャオプラヤーダム。 
実はあまり知られていませんが、チャオプラヤー川にはダムがあるのです。
但し、高度差わずか数メートルのダムです。
一昨年のタイ大洪水の時には何度もテレビに出ましたね。

IMG_1598_R.jpg


IMG_1581_R.jpg
水位差わずか数メートルでも、巨大なダムなので、濁流となり、あちこちで渦がでています。

(すいません、1枚目の写真は色を補正してしまいました。実際は、青い水ではなく、黄土色の水です)




より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示
チャオプラヤーダム(Chaopraya Dam:เขื่อนเจ้าพระยา)
チャイナート県にあります。








2.タイの「江の島」




江の島2
こちらは、湘南の江の島


1194226188.jpg
こちらは、タイの江の島





DSC06368_R.jpg

江の島と同じく、島とは橋でつながっています。



DSC06402_R.jpg
島の頂上からの風景です。タイ寺院・中国寺院などがあり参拝者も多くおずれます。




DSC06389_R_20130325224643.jpg
そしてシーフード屋さんも沢山ある!
(ちなみに、湘南の江の島にもシーフード屋さんが沢山あります)


DSC06387_R.jpg

海を見ながら、ゴザで食べるシーフードは、なかなかおつなものです。





より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示
チョンブリ県、シラチャーのゴ ローイ(KOH LOY: เกาะลอย)です。

バンコクのきれいなビーチ:その3 パレス ビーチ
にわたる船はここから出発します。







3.タイの「グランドキャニオン」


グランドキャニオン_R
こちらは、アメリカのグランドキャニオン


292949_298336003607650_782468711_n.jpg
こちらは、タイのグランドキャニオン


IMG_1903_R.jpg
奇岩がそそりだっています。


IMG_3250_R.jpg
地面が突然陥没して渓谷になっています。






より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示
ラチャブリ県のポンユップ(โป่งยุบหุตาน)という場所です。

温泉・温泉・温泉...それだけじゃない、タイで一番の高級高原リゾート;ラチャブリ  
からそう遠くないところにあります。

タイ・牛丼選手権;優勝はやはり、、

バンコクでは、牛丼が盛り上がっています。
古くからバンコクにある牛野屋に対して、すき家、吉野家と日本から真打参入。
さらに、タイローカルで かかし も牛丼に進出です。

そんななか、先日、バンコクでタイ牛丼愛好協会の主催で牛丼選手権が行われました。
(注:下記脚注)


牛丼バンコク ナンバーワンを選ぶ選手権です。



エントリーしたのは次の4カ所;


すき家:
DSC06831_R.jpgDSC06826_R.jpg

2011年に第一号店がシーコンスクエアに開店しました。
(参考:調査報告;タイの日本食レストラン
現在の支店は、
・シーコンスクェアー店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑥ )
・エスプラネード店
・アソークMID TOWN店
・Asiantique RiverFront店
・エガマイGATEWAY店
・ファッションアイランド店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の② )
http://www.zensho.co.jp/en/group/overseas/thailand.html

吉野屋:
DSC06859_R.jpgDSC06861_R.jpg


おなじく2011年にタイ進出。第一号店はセントラル ラプラオ店でした。
現在の支店は、
・セントラル ラプラオ店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑬ )
・セントラル ラマ9世店(スクンビット百景;エンポリアム2(エム カルチェ))
・セントラル ピングラオ店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑤ )
・セントラルワールド店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑮ )
・セントラル ラマ3世店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑫ )
・Terminal21店 (洪水の中の帰国
・メガバンナー店
・シーコンスクェアー店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑥ )
・シーロムコンプレックス店
http://www.crg.co.th/yoshinoya/th/home/index.php

牛野屋:
DSC06835_R.jpgDSC06838_R.jpg


タイの牛丼界の老舗! 吉野家もどきの店舗スタイルでインチキ的雰囲気をかもしだしながらも、
実は結構なお味だと思います。
日本街店(スクンビット ソイ26)、タニヤ店があります。

http://www.wisebk.com/index.php/cms/index/8/view/4185

かかし:
DSC06848_R.jpgDSC06849_R.jpg


バンコクでラーメンがはやってると思うや、OISHI RAMENを展開。
バンコクのラーメン
そして、牛丼がはやっているとみるや、「かかし」なる牛丼屋をはじめたOISHIグループです。
・シーコンスクェア店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑥ )
・フォーチュンタウン店(本日の物欲;タイの秋葉原
・ロータス バンナー店
・ロータスバンクラコップ店
・ロータス ラマ4世店
・セントラルラタナティベート(セントラルタウン)店(バンコクの巨大ショッピングセンター一覧の⑧ )
http://www.oishigroup.com/product_kakashi.php


しかし、支店の場所がすべてわかってしまう(地図無で全部行けてしまう)私ってなんなの? 
って、今思いました。 (そんなこと自慢にならん!!!)



さて、いよいよ評価です。

すき家:
DSC06829_R.jpg
肉は固め、タレの味付けは日本に近い。ご飯も美味しく、ショウガもよい。
値段は85バーツで標準的な値段。
肉:2 米:5 タレ:4 ショウガ:5 値段:3  合計19点


吉野屋:
DSC06868_R.jpg
肉は柔らかいが、ややパサパサ間も。ご飯・タレはやや落ちる。
(日によって味のバラつきが大きい気がする)
ショウガは完璧。値段は高め。
肉:4 米:4 タレ:3 ショウガ:5 値段:2  合計18点


牛野屋:
DSC06844_R.jpg
肉は柔らかく美味しい。ご飯は美味しいが、タレはやや甘すぎ。
値段は140バーツと高いが飲み物(お茶)無料。
日本の雑誌や新聞もおいているのはOK。
肉:5 米:4 タレ:3 ショウガ:4 値段:2  合計18点

かかし:
DSC06854_R.jpg
肉は固い。ご飯はべちゃべちゃ。タレは甘すぎ。ショウガはなく、なぜか福神漬けがついている。
値段は79バーツと最安値だが、、、、、
肉:3 米:2 タレ:2 ショウガ:1 値段:4  合計12点




結果発表!!

すき家:19点
吉野屋:18点
牛野屋:18点
かかし:12点

上位3チームの激しいデッドヒートでしたが、、、、

すき家の総合優勝でした。



こちらも:9バーツの牛丼、6バーツのハンバーガーセット、3バーツのうどん

注:タイ牛丼愛好協会とは、牛丼をこよなく愛するバンコク在住者による会です。
  牛丼の社会経済的議論から美味しい食べ方日米政治問題まで幅広いテーマにいどんいます。
  不定期に毎月が集まって牛丼談義に花を咲かせています。
  会員加入希望者は、代表幹事の「さくらぎちょう」まで連絡をください。
  なお、在バンコクの会員数は1名を誇ります。

タイでの修理シリーズ:デジカメの修理

私の愛用のデジカメ! ソニー CyberShot WX5 !(黒のデジカメ、電子辞書、ノート、名刺入れ

#ちなみにデジタル一眼レフも持っています。Canon EOSです。
 (一応見栄があるので、強調しておきます)
 そういえば以前、ランドクルーザーを持つ友人が、ランクルとは別に軽自動車を持っていたのですが、
 近所への買い物には当然軽自動車の方が便利なのですが、
 見栄でわざわざランドクルーザーに乗ったりしていました。
 


このソニーのコンデジ、小型だけど結構綺麗にとれる。結構気に入っています。


そのが調子が悪くなってきた。
一昨年のタイ大洪水の時に、
このデジカメを作業着に入れて現場を持ち歩いたのがいけなかったか。
なにせ、灼熱・土埃・汗まみれだったのです。

で、結果が、サタヒップ漁港  の写真。

海の部分に黒いムラが沢山見えるでしょう。

中に埃がはいったのだと思います。

ワイドだとあまり目立たないのですが、ズーム時は完全にアウトです。

日本で修理すると1万円ほどするそうです。
2万円ほどのデジカメの修理代が1万円というのは結構悩みます。

でも、タイで修理すれば格安!!!





今までにも、このブログで修理シリーズを書いてきました。

車の修理なら:タイでドイツの中古車が安い理由
家電製品の修理なら:電化製品が壊れたときは、、、、
お風呂の浴槽の修理なら:タイのお風呂






で、今回はデジカメの修理です。



私が今まで何度か使っている修理会社は、Fotune Townの4階にあります。
電化製品が壊れたときは、、、、  のすぐ近くです。

ここはIT関係が充実しており、かつ地下鉄ラマ9世通り駅前なのでとても便利。
パソコンや携帯電話などIT関係のオモチャを見に行くのは大体ここに来ます。

DSC06623_R.jpg
今回の修理は500バーツ 所要時間は1時間弱でした。


VIMOL CAMERA SERVICE(วิมล คาเมร่าเซอร์วิส)
FORTUNE TOWN 4階(地下鉄 ラマ9世通駅)
http://www.vimoncamera.com/
電話:0-2642-0620




ちなみに、プリンタ修理・改造(大容量インクへの改造含)専門点やパソコン修理専門点
も同じフロアにあります。


DSC06625_R.jpg

CYBER CARE(プリンター修理)
http://www.cybercare.co.th
電話:0-2642-0979

看板には「EPSON SERVICE」とありますが、キャノンをはじめ全メーカーのプリンターの修理OKです。



DSC06627_R.jpg

JI Computer Service
電話:081-6145729



より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示

ヌーナーのクーカム

タイでは、日本からの投資ラッシュです。

2009年の空港封鎖
2010年のバンコク騒乱 http://okui.blog77.fc2.com/blog-category-15.html
2011年のタイ大洪水 衝撃画像;洪水に流される瞬間

政情不安定、自然災害、、、、


それに、バーツ高だし、人手不足、人件費も高騰!


のはずのタイが投資先として魅力的なのは何故?


一つのキーは、タイが日本人に「住みやすい」こと。


だそうです。


日本企業が海外に進出する際に「社員の住みやすさ」は重要なファクターになる。

そして、タイでは日本人にとって間違いなく住みやすい国です。




その理由は、、、、



そりゃあ、コボリでしょう!


以前は、街を歩いていると、突然「コボリ」と呼びかけられたりしました。


「ダイ アンスマリン レオルヤン?」(アンスマリンをもう見つけた? = タイ人の恋人を見つけたか?)

というのは、タイ人の日本人に対する冗談(あるいは本気?)の定番でした。


そうです、タイの超人気ドラマ クーカム(คู่กรรม)です。
日本人コボリとタイ人アンスマリンとの悲恋物語です。

今まで何度も映画やドラマになってきました。

そして、

タイ人が日本人に好意的なのは、このクーカムのせいなのです。←いいのか? 言い切って!




そして、今またドラマでやっています。毎週月曜火曜8:10からです。
そのような時間に帰ることが少ないのですが、できるだけ頑張って帰って見ています。


アンスマリン(日出子)役は、美味しい屋台がいっぱい;ある紳士の言い訳 で紹介したヌーナー(NOONA)。

以前とは違って「個性的」なアンスマリン役を演じています。
というか、ヌーナーの地のような気がします。


DSC06783_R.jpg
ヌーナーのアンスマリン


DSC06735_R.jpg
日本語を話すシーンは、「タイ語を話したうえで日本語字幕」というややこしいことをしています。


ちなみに、クーカムは「メナムの残照」というなで邦訳の本がでています。
とっても面白かったです。
(でも、読んだのは10年以上前なので、何が面白かったのかも忘れてしまった、、、)






[ 2013/03/16 03:02 ] タイの映画 | TB(0) | CM(0)

マイブーム:ママ オリエンタル キッチン 

最近のマイブーム【黒ゴマ豆乳】
で、私の好物「黒ゴマ豆乳」の紹介をしました。

でも、最近はダイエットでカロリーの高い豆乳は控えるようにしています。



今のマイブームは、、、、





タイのインスタントラーメンといえば、、、

ママ(MAMA)、ヤムヤム(YAMYAM)、日清(NISSHIN)、、、

その中で圧倒的なシェアはやっぱりMAMA!

私の好みも、やっぱりMAMA! 


但し、難点はボソボソした麵

IMG_2015_R.jpg
「ヤムママ」というMAMAの麵を辛酸っぱく和えた、ジャンクタイフードです。
(参考:新タイプのラーメン店オープン;ダメだろうなあ~


ヤムママのような料理にはMAMAのボソボソ麵はあうのですが、、、

やぱっぱり、ラーメンには「サッポロ一番のようなシコシコ麵」が欲しい。
(参考:美人の女の子 求む!! 


そんな悩ましい私は、

韓国インスタントラーメン
たまに思い切って贅沢をして、韓国ラーメンを買ったりしていました。約40バーツ弱程度です。




サッポロ一番は60バーツほどで、高すぎてとても手が出ない!

↑ その割には、70バーツのビールを飲むのは何故?





でも、やっぱり40バーツは高い!



そんな時に救世主が現れました!



MAMA Oriental kitchen
MAMA Oriental Kitchen Hot & Spicy Flavour というインスタントラーメンです。


12バーツ! MAMAとしては超高級! でも、私にも買える値段!!



シコシコ麵でとっても美味しい! 
注;似たようなパッケージで日本風のものもありますが、そちらの麵は縮れ麵です。
  シコシコ麵は韓国風の「ママオリエンタルキッチン」だけですので注意してください。


今のマイブームです。


DSC06597_R.jpg
MAMA Oriental Kitchenを調理中!




でも、、、、

ダイエットをしているのに、こんなもの喰ったらいかんやろ!!!






ところで、、



この前に、大腸カメラ検査を受けました。



検査の数日前から、野菜・フルーツ禁止!


というわけで、毎日インスタントラーメンMAMA Oriental Kitchenの食事でした。


↑大腸カメラの前に、こんな辛いラーメンで良いのか?





検査が終わった後、、、、注意事項の説明があった


麻酔をしたので、24時間以内は、、、、

・車の運転をしないでください

・高所など危険な場所に行かないでください

そして、

・重要な判断をしないでください




「重要な判断」って何なのだろう?

私にとって、「重要な判断」で思いつくのは、

・夕食を何にするか
・ビールを飲むのを1缶で止めておくか、2缶飲むか

くらいなのですが、、、

いずれにしても、判断力が落ちているということなんだろう。


自分としては、麻酔を受けた方が頭が冴えている気がするのだが、、、、


ためしに、家に帰って東大の入試問題をやってみた。
http://nyushi.yomiuri.co.jp/13/sokuho/tokyo/zenki/nihonshi/images/mon.pdf


驚くことに、、、、
全然できない!



そういえば以前、酒でよっぱらった時に東大の入試問題をやったときも、、、

全然できなかった!





結論:

酒を飲んだり、麻酔を受けたりしたら、
自分は頭が冴えていると思っていても、


実は、頭が全然動いていません




ちなみに、
麻酔を受けていなく、
酔っ払ってもいないときに、

東大の受験問題をやってみたことがありません。


というか、、、、

酔っ払っていない時に、そんな無謀なことはしません。