スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WindowsMobileスマートフォンで 「着うた」設定方法

HTC社DoPodなどWindowsMobileスマートフォンでの着うたの設定方法です。CD,MP3,WMAどんなソースからでも着うたが簡単につくれます。
以外に知られていないようですね。

1.曲の用意
(1)WAV形式のファイルを用意する。音楽CDであれば、そのままパソコンでコピーすればよい。他の形式(MP3、WMAなどであれば適当な変換ソフトで変換する。例;AudioEncoder;http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/mp3/audioencoder.html )

(2)着うたとして使いたい部分(イントロ・さびの部分など)を切り出した」WAVEファイルを適当なWAV編集ソフトで編集(例;SoundEngine Free ;http://www.cycleof5th.com/products/sefree/index.html

2.曲のコピー
パソコンと携帯(スマートフォン)をActiveSyncで接続。ActiveSyncからエクスプローラを選んで上記曲ファイルをそのままコピー。

3.携帯(スマートフォン)の設定
「Setting」→「Phone」を選択。 「RingType」に「Ring」にリングを選ぶと、先ほどコピーしたファイル名が出てくるはず。そのファイルを選択。

注;日本語版のWindowsMobileでは、上記「Setting」は「設定」、「Phone」は「電話」などとなっているはず。

これで、オリジナルの着歌ができあがり。

なお、自分の着うたは、Parn専門です.
http://postjung.com/music-play.php?id=3180


ソフトバンク「X01HT」,ドコモ「hTc」, ウェルコム 「W-ZERO 3」など日本のスマートフォンは試してはいませんが、WindowsMobile5.0搭載なので同様にできるはずです。

試した人はレポートをお願い。

↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/114-f0b4287e

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。