スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野良(のら)電波の利用法

家庭用の無線LAN用ブリッジが普及してきました。
数千円で家庭内無線LANが簡単に構築できるようになりました。

我が家でも、嫁はんのパソコンと自分のパソコン2台を使っていますが、ADSL+家庭内無線LANでリビングでも食堂でも寝室でも、(やろうと思えば便所のなかでも)インターネットが快適に使用できます。

ところが、この無線LANの設定をする場合にきちんとパスワードを設定しておかないと(実は、パスワードを設定しても完全に安心というわけではないのですが、ここでは省略)、盗聴をされたりセキュリティ上の問題があります。

ところが、実は自分はあえてパスワードを設定せずに使っています。

その結果、

筆者の部屋に近い人は、タダで無線LANにつなげてインターネットがタダで使えるのです。

こういうのを、「そのへんをうろうろしている」ことから野良(のら)電波といいます。
他の人にタダでインターネットを使われるだけなら、そう実害はないのですが、こういう野良電波を使うと、セキュリティ上の問題が発生します。

では、なぜ、わざわざパスワードをつけていないかといえば、パソコン側で一通りの対策をしており、かつ盗聴されて困るデータはインターネットで送らないということです。
そして、うちのアパートの人は、ちいさなアパートで、しかも住んでいる人は全員が日本人。勤務先も名前も子供の顔までも、すべてばれている人たちです。
そんなわけで、ハッカーの可能性はほとんどないというのが理由なのです。

うちのアパートの住人は、ほとんどの人がパスワードをつけていません。そのため、野良電波だらけなのです。


そして、タイのインターネットの品質が悪いことが決定的です。自分のプロバイダーを他人に公開する代わりに、そのプロバイダーの調子が悪いときは、他のプロバイダーをつかうよう簡単に切り替えることができるのです。
これにより、相互扶助の精神により、安定したインターネットライフを楽しめます。

26日の台湾地震の影響 で、

タイのインターネットが全滅状態です。少なくとも、CAT,TOTは断続的に接続不可能、かつ遅い。Trueは若干つながりやすいですが、、、

と書きましたが、いろいろなプロバイダーを簡単に試してみれるのは、このおかげです。

また、takaさんのコメント;

で、どうやって、さくらぎちょうさんは、この記事を書いたんですか? 謎


に対しての答えにもなっていますか?


無線LANの入門書を見ると、「セキュリティのため、パスワードを必ずつけましょう」などと書いていると思いますが、中級編の応用例紹介です。

あなたのアパートでも野良電波の活用をしてはどうですか?

そんなゆるゆるな無線LANの使い方で大丈夫なんですか? 策士の私は、さくらぎちょうさんのアパートの前に車を止めて、ノートPCを使ってただ乗りしてしまいそうですよ ;-)


実は、それが作戦なのです。
囮電波で呼び寄せて、接続してきた人のパソコンからデータを盗み出すのです。

な~んて。
一応元ITオタク。TCP/IPプロトコルの基本やLANアナの使い方はわかります。暗号化されていないデータは丸見えです。皆さん気をつけましょう。(笑)
[ 2007/01/03 22:57 ] [ 編集 ]

大丈夫なんですか?

ベタなコメントに、意外な説明をありがとうございます。

懲りずにベタなコメントです。
そんなゆるゆるな無線LANの使い方で大丈夫なんですか? 策士の私は、さくらぎちょうさんのアパートの前に車を止めて、ノートPCを使ってただ乗りしてしまいそうですよ ;-)

そう言えば、日本でもFONというプロバイダが、キャンペーンで無償でルーターを配り(今は1980円)、「ユーザー同士が協力し世界中無料でインターネットを楽しめる世界をつくるワールドワイドな運動」なんてのをやっていましたよ。ちゃんと勉強していないので、是非については、よく分からないのですが。
[ 2006/12/31 00:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/258-04d86129

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。