明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年はタイは激動の年でした。
南部問題、反タクシン元首相運動、そしてクーデター。バーツ高による輸出企業への影響や株の乱降下などなど。

それでも、なんとか年末を迎えようとする時に連続爆破事件が起きてしまいました。

情報が相当錯綜しましたが、最終的に何がおきたか下記に纏まっています。

タイの地元新聞を読む

犯人像については、まだ

ところで、タイのマスコミは驚くほど静かです。
正月休み体制なのか? それとも「あまり騒ぐな」という政府の圧力がかかっているのか?


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/267-1cb05206