漢方医療

華僑中医院(中国伝統医療)
の続きです。

写真でどうぞ。


20070113190822.jpg
報徳善堂付属の華僑病院にさらに付属の華僑中医院の案内図。
内科、外科など普通の総合病院と同じ。医師は全員が中国人。診察にはタイ語・中国語通訳がつく。(通訳費用は診察費に含まれる)


20070113190835.jpg
診察料内訳。診察費250バーツ、漢方薬費854バーツ、その他140バーツ。しめて、1244バーツ(約4000円)


20070113190853.jpg
漢方薬の処方箋。、、、、読めない、、、、がいくつもの薬の調合をしているのがわかる。



20070113190905.jpg
薬は自分で煎じても良いが、面倒くさい他に、とっても臭くなる。そこで、頼めば病院で煎じてくれる。一回飲む分毎にこのようにパック詰めしてくれるのでとても便利。
でも、苦くて飲み難いのは同じ。。。。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/284-2fd433d4


ファセラ(シトラス):850ml入

48時間で身体をリセットファセラはたっぷり果汁100%をベースにファスティング中に不足しがちな水溶性ビタミンや、今話題の葉酸や緑茶エキスな...
[2008/10/07 16:47] URL 漢方・医薬品