スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トッケーとチンチョのエピソード

タイのヤモリ;チンチョックとトッケー

の続きで、エピソード集です。



チンチョ、その1; チンチョも天井から落ちる

チンチョは天井に張り付いている。
人間でいえば、30F建てのビルの10階くらいの高さに逆さにつかまっているのだから、根性があるもんだと眺めてみる。
ところが、たまに天井からまっさかさまに落ちてくる。人間でいえば、70階建てのビルの10階から落ちるほどの高さだ。
間違いなくペッシャンコかと思えば、「ちょっと痛かった」程度のようだ。
チンチョは我慢強いことがわかった。
自分は椅子の足で小指を打つだけで七転八倒し自分の不幸をのろったりする。
ちんちょは、120階建てのビルの10階から落ちても、誰かを呪っているそぶりはない。
チンチョを尊敬しはじめたのでした。

そして、尊敬の眼差しで、じっと天井のチンチョを観察していると、たまに天井近くを飛んでいる蚊に飛びついて食べている。そして、蚊に飛びついた拍子に下に落ちているのだ。

自分だったら、150階建てのビルの10階で、いくら好物のラーメンを目の前に出されても、決して飛びついたりしないだろう。

ますます、チンチョを尊敬した。


チンチョ、その2;爆発事件

ある日飯をくっていた。天井には、例によってチンチョがいた。
スープを飲もうと思った瞬間に事件がおきた。
突然スープが爆発したのだ、、、、いや、チンチョがスープに飛び込んだ。
周りはびしょびしょ。
あのチンチョは、スープをスイミングプールと間違えたのか、それとも温泉と間違えたのか、今も不明である。



チンチョ、その3;がんばれ

自分が昔住んでいた家は、木製の開き窓。
夜寝る前に、戸締りする。ところが、まどの付近にはチンチョの大群がいる。
いちいち追い払いながら閉めるのだが、あるひドンくさいチンチョが間に挟まってしまった。あっと思った時はすでに遅し。体がくの字に曲がってしまった。そして下に落ちていった。かわいそうなことをしてしまった。と思いつつ成仏を祈った。
、、、、
、、、
、、
そして一週間ほどして、ふと天井を見ると、体がくの字に曲がったチンチョがしっかり張り付いているではないか。
がんばれ! と思わず声援してしまった。



トッケー、その1; 今日も運が悪かった

夜半にビールを飲んでいると、どこからともなくトッケーの泣き声。
トッケー、トッケーとなきはじめる。
トッケーの鳴き声が8回続くのを聞くと、良いことがあるとタイ人は信じてる。
1回、2回、、、、5回くらいまで勢いよくなき続ける。
こりゃいけるかな? 内心ワクワク。
が、6回くらいから急に元気がなくなり、7回で息切れ。

今日も運が向いてこなかった。
自分に、金がないもの嫁はんに怒られるのも、今日食べた焼き飯の海老の量が少なかったのも、トッケーのせいに違いない。


トッケー、その2; 男の子限定

トッケーは、家の中にいる蛇やネズミをとってくれるそうな。
トッケーが家の中にいるのも気持ち悪いけど、蛇やネズミが家にいるのはもっといや。
で、トッケーがいても、「ま、いいか」と思う。

ところで、「男の赤ちゃんを裸でおいておくといけない」とタイ人はいう。「女の赤ちゃんは大丈夫だけど、男の赤ちゃんがダメ」って。

理由は、トッケーが赤ちゃんのおちんちんをかじるからって。

本当なのか、タイ人に担がれたのか、いまだに不明。


トッケー、その3;トッケー ホイホイ

タイにはネズミ捕り紙なるものがあります。
これは、強力粘着な紙で、その上に餌をおいておくとネズミが近づきくっついちゃうというやつ。ゴキブリホイホイの強力なやつ。
ところが、このネズミ捕り紙に、トッケーがかかってしまうのです。
トッケーがかかっているのを見たら、ゲッ、と無口になってしまう。

ちなみに、無口になるのはタイ人も一緒。

トッケーさん、ネズミ捕り紙に注意して!

[ 2007/01/16 01:28 ] その他:その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/287-d56d29e1

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。