中国・広州にあったタイの牛乳喫茶の写真

牛乳喫茶店

「聞くアノネ」の牛乳喫茶店

に関連しての、こにたんさんからのメッセージです。

ブログ、いつも楽しく拝見しています。さくらぎちょうさんの自虐的ギャグのセンスにも思わず、くだらなすぎて(失礼!)、1人で笑っています。

先日、中国・広州に行ってきました。そこで見かけたタイの牛乳喫茶は「泰珍牛橋」と中国名で書かれており(簡体字です)、英語では「COW and BRIDGE」となっていました。このお店って、タイでも有名なのでしょうか。外から店内をちらっと見た限りでは、お決まりの国王様・お后様の写真と、タイ国旗等(いわゆる「タイ人セット」)がありました。

中国・広州の沙面(しゃめん)という昔の租界の一角にありました。周辺には、アヘン戦争以降、日本を含む帝国主義の国々が中国から強制的に借りた一角が川の中の島(長崎の出島のイメージ)になっていて、昔のイギリスや日本の国々の企業等が建てた建物も残っています。この牛乳喫茶の隣の隣の建物は、当時の東京銀行の建物だったものが残っていました。


こにたんさん、どうもありがとうございます。
「くだらなすぎて(失礼!)、1人で笑っています。」
くだらなさを目指すこのブログ筆者にとって、最大限の褒め言葉です!



送ってもらった写真です。
なるほど、間違いなく牛乳喫茶店です。食パンとミルクをを注文したくなった。

20070117012001.jpg


20070117012116.jpg


20070117012128.jpg


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/288-ea3eb163