保存版!;日本の古写真、タイの古写真

なぜか、タイ人から教えてもらいました。
日本の古写真のサイトです。

http://hikoma.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/area.html

そこに、「確かにあった」風景が写真として残されていることに、とても魅力を感じます。筆者は「全くの自然」よりは「人と自然のかかわり」の方により興味を感じます。その意味では、明治時代は現在よりもっと自然と生活が密接にからみあっていたのでしょう。

とってもオススメのサイトです。
時間があるときに是非眺めてください。


そして、日本人の友人から送付してもらった(ソースはタイの外交官だそうですが)タイの古写真です。

こちらも、なかなか趣がある写真です。

時間的余裕があるときにじっくり眺めてください。なごみます。



20070321232734.jpg
もちろんプーカオトーンです。


20070321232743.jpg
今でもこういう風景はありそう。


20070321232750.jpg
車さえなければ、現在の「地方都市の写真」と言われても気が付かない? そんなことはないか?


20070321232758.jpg
ルンピニー公園での行事です。



20070321232806.jpg
懐かしい市電。ラチャダムヌーン道路とのことだが、場所はやはり不明です。



20070321232823.jpg
これはルンピニー公園前か。


20070321232831.jpg
ヤワラート・中華街です。



20070321232839.jpg
これは正真正銘、わかりやすい中華街!


20070321232846.jpg
バンラック市場とのこと。
[ 2007/03/22 01:44 ] その他:その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/349-b107ea55