スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【空から見る】バンコク異色シーサイドレストラン

決して万人受けはしないけど、ウケル人にはうける、そんな異色シーサイドレストランをPointAsiaの航空写真で空から見てみましょう。
(PointAsiaは、 GoogleearthとPointAsia  参照)


20070404225041.jpg
ご存じバンコクと海岸線です。真ん中にチャプラヤー川が蛇行して流れています。特に大きく蛇行したあたりが「バンコクの肺」と呼ばれるパーパデン地区です。開発が制限され緑が多く残っています。そして、その北側あたりがバンコクの中心部です。


SeasideResort_R.jpg
A Bang Pu Seaside Resortです。カモメのレストラン  として紹介したレストランです。 整備されたマングローブ林と海に突き出したレストランがはっきり見えます。





20070404224952.jpg
B チャオプラヤー川の河口にあるプラチョムクラオ砦公園(Chulachomklao Fort)です。 チャオプラヤー川河口の公園 の記事で紹介しました。 この記事中では書きませんでしたが、この公園内にある軍の保養施設レストランも海に隣接した公園沿いのなかなかのレストランです。写真中心部にある楕円が軍のグランド。そしてその右側にあるジグザグの赤い屋根の建物がレストランです。ちょっと見にくいのですが、レストランのすぐ南側に軍の練習船(見学可)がつながれているのがわかります。
緑の森林はマングローブです。




20070404224929.jpg
 バンコクの一風変わったレストラン で紹介したバンコク最南端のレストランです。実はうえの2カ所は正確にはバンコクではなくバンコクに隣接するサムットプラカン県ですが、このレストランはバンコク都です。このレストランに行くには船で行かねばなりません。
河口に2本突きでた桟橋がレストランです。ここもまわりはマングローブです。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/361-15c71933

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。