保存版!;バンコクの飲茶・点心(ディムサム)・餃子屋を一挙公開

タイの経済を牛耳っているのは中国人。
というか、完全に完全にタイ経済は中華系によりなりたっている。財閥系から町の小さな商店まで含めてほぼ全部中華系だ。王室系のサイアムグループは建前上タイ系となっているが、それもあやしい。

自由と民主主意義の国のハズのアメリカで、なぜかディズニーランドに行くと白人とアジア人ばかりだし、ミュージカルに行くと白人ばかり。

それと同じ、いやそれ以上のことがタイで起こっていて、たとえば有名大学の学生はほぼ100%が中華系、有名企業のマネージャーもほぼ100%中華系となっている。

というものの一方で中華系タイ人は完全にタイに同化してタイ人化している。以前は中国正月の前後は完全に商店も企業もストップしたが、今ではあまり関係ないし、中国系の習慣や行事を尊重しない若者がほとんど。なにより、彼らのアイデンティティは完全にタイ人! 中華系の血が流れているが「自分はタイ人!」と自信を持って言い切るタイ人がほとんどだ。そのあたり、いまだに中国人・韓国人との融和に程遠い日本人には理解できにくいが。

そんな中で、レストランも本格派高級中華料理店を除いて純粋な中国レストランは減りつつあり、庶民的な場所ではタイ系中華料理がほとんどです。

そんな中で、本格的庶民派中国料理店、特に飲茶・点心(ディムサム)や餃子屋を中心に一挙紹介です。

といいつつ、

遼寧餃子館http://www.bangkoknavi.com/food/restaurant.php?id=120 )は確かにおいしいが、何年か前にシーロムに移転してから高級になり、かつ値段も上がったのでこのブログの対象外。多分インターネットで検索するといろいろ情報があるでしょうから、そちらを参照してきださい。
(以前、ディンデーンにあったころは、「安くてうまい」(客層は中国人ばかりの)よい店だったのが、今は「高くはなく、うまい」(客層は日本人ばかりの)店です)



老山東 ( http://www.bangkoknavi.com/food/restaurant.php?id=100 )の旧本店はラマ4世道路のロータス近くにあり、本格的中国北部餃子を食わせる店でした。がこちらはすっかりチェーン展開してしまい、本店もスクムビットのソイ26になってしまいました。幸い今も旧本店は営業しており、筆者はそちらを贔屓にしていますが、やっぱりあまりにもメジャーになってしまったのでこのブログでは紹介しません。


さて、前置きが長く長くなりました。
ここからが、本題です。




チョークディー ディムサム48/1-4 Chula Soi 7, Bantadthong Rd., Wangmai,Pratumwan,Bangkok
TEL:02-215-2273
http://www.chokdeedimsum.com/

チュラロンコン大学の寮/ゲストハウスの裏(西側)は新興の中華街。自動車の部品会社など中小企業や住宅の密集地。それがゆえに庶民的なタイ/中華料理店も多数ある。その付近に本店のあるチョークディー ディムサム。一皿どれも16.5バーツ。激安というわけではないが、結構なお味で大満足。遠くから来る人も近くに住む人もチュラ大の学生もで、いつも賑わっています。ちなみに24時間営業! 夜中に いなり寿司 点心 が食べたくなってももう安心。
なお、支店を多く展開していますが、やはり本店の味が良いように思う。

(近くには一皿12バーツ均一の「Very Nice Dimsum」があるが、残念ながら味はイマイチで客の入りもよくない。)


IMG_1995_R.jpg
何の変哲もない店構えですが、、、、



IMG_2001_R.jpg
店内は結構ごちゃごちゃしているが、清潔。




IMG_2008_R.jpg
こんな感じで点心がおかれており、指さし注文すると蒸してくれる。




IMG_2004_R_20121007172937.jpg
本格的中国茶もある。スタッフがお茶の入れ方の研修にわざわざ中国まで行った凝りよう。



20070610211555.jpg
早速でてきた、点心(ディムサム)。いただきます!





羊城(カントン)点心軒(The Canton House)530 Siyek Jarunmburi,Yawarat Rd.,Bangkok
電話;02-221-3335

こっちは、観光地ともいえるいわゆる『中華街(ヤワラート)』にある点心(ディムサム)店。一皿15バーツ均一。ここは、点心(ディムサム)だけでなくいろいろ中華料理全般があり、そちらもまあまあリーズナブル。2Fには個室もあるので宴会もOK! リーズナブルな値段で本格的中国気分を味わえます。こちらも支店があちこちにありますが、ここが本店。


20070610211759.jpg
中華街(ヤワラート)にある。




20070610211816.jpg
店の前からみたら、そこはまさに中華街!




20070610211827.jpg
店内の様子。豪華ではないが、清潔。



20070610211839.jpg
どれも、1皿15バーツ。






日月楼餃子5/4 Soi Ngamduplee,Rama 4 Rd.,Bangkok
TEL:02-679-7019

ラマ4世道路から安宿街で有名なマレーシアホテル付近に行く途中にある。Pinacle Hotelの隣。旨くて安い餃子屋です。こちらも北方系の餃子のようです。



20070610211853.jpg
ごくごく普通の庶民的な外観です。



20070610211907.jpg
うまそうな水餃子。




20070610211927.jpg
焼き餃子、、、というか揚げ餃子。遼寧餃子館の焼き餃子の方が日本人好みだと思うが、この餃子もパリパリで病みつきになります。




20070610211947.jpg
店内の雰囲気も庶民的でOK!




20070610212009.jpg
餃子メニュー! やっぱり餃子は安い!早い!ウマイ!で日本人の友!!!







20070602233608.jpg
チョークディー点心(Chok dee Dimsum);BTS国立競技場駅、パトムワンプリンセスホテル(MBK裏)いずれからも徒歩5分程度。

GoogleMapsで、

より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示


20070602233638.jpg
羊城(カントン)点心軒(The Canton HOuse);中華街のヤワラート(Yawarat)通り、とロンサワ(Trongsawas)通りの角、China Town Hotelの隣。

GoogleMapsで、

より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示


20070602233847.jpg
日月楼餃子;ラマ4世(RAMA4)道路からマレーシアホテルに向かい左折してすぐ。Pinacle Lumpini Hotelの隣。

GoogleMapsで、

より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示


ありがとうございます♪

コー ギヨー カー
ですね?!

ありがとうございます!
[ 2008/12/19 13:19 ] [ 編集 ]

ギヨー

>イの食べ物の中で
“餃子”にあたるようなモノってありますか?

タイ料理とはいえないが、ギョウザがタイ化してカリカリに揚げたものを「ギヨー」と言い、結構ポピュラーです。

純粋にタイ料理では、ちょっと思い浮かびません。

/さくらぎちょう

[ 2008/12/17 19:52 ] [ 編集 ]

餃子ください♪

こんにちは。
タイの餃子事情、楽しく読ませて頂きました☆

ところで、タイの食べ物の中で
“餃子”にあたるようなモノってありますか?
(インドのサモサを、広義で餃子と言うならば、みたいな)
ちなみに、タイ語で“餃子ください”って、
何と言うんでしょうか?
ご存知でしたら教えてください♪
[ 2008/12/17 18:29 ] [ 編集 ]

日本からのお客に

確かに中華でも点心だと腹一杯食べても大丈夫。結構ウマイし。でも、下手なホテルの飲茶バイキングはまずかったりする。チョークディ ディムサムの方がずっと美味しい。

でもタイ人を連れて行くと「安くすませた」と思われたりするみたいです。むしろ日本からのお客さん向きかも。
(つい先日も日本からのお客を連れて行って、喜ばれました)
[ 2007/06/19 01:32 ] [ 編集 ]

飲茶のはしごができそう!

安くて美味い飲茶の情報は大歓迎です。活用範囲が広いですから-ローカルスタッフを誘って、お腹いっぱい食べても懐に響かないし、1人で行ってもいいし、あとはお持ち帰り用かな?早速チェックしてみます。
[ 2007/06/17 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/403-56ac14ce