スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自民・民主連立政権さくらぎちょう的選挙結果の見方

今回の参議委員選挙で自民党が記録的惨敗をしました。
ひねくれている筆者としては、常に物事を斜交いに見ているのですが、なかなか興味深い選挙結果でした。

というのは、前回の衆議院議員選挙での自民党の政策と、今回の選挙での自民党の政策とは変わっていないにもかかわらず、結果が「大勝」と「大敗」全く逆の結果になったからです。

でも、筆者的には、「前回と傾向は同じ」だったと見ています。

というのは、今回は「反自民政策」が勝利したのではないためです。共産、社民、国民新党、新党日本、、、いずれもダメでした。勝利したのは民主党のみ。 そして、面白いことに民主党の政策と自民党の政策がどう違うのかといえば、『全然違わない』のです。違うのは細かい実施方法についてであって方向性は全然変わらない。(共産党や社民党、国民新党は政策が全然違います。それら全然違う政党はじり貧でした)

以前、当時の小泉首相が、民主党に「(改革に関する民主の方針が自民党に似ているので)ぜひ民主党は頑張って欲しい」とエール(皮肉?)を送ったことがあったことを思い出します)

もちろん、民主党は左派(≒旧社会系≒憲法9条護憲派)、自民党は保守派(≒いわゆる「抵抗勢力」)など各党には多様な意見があります。

それらを切り取れば、もう自民党と民主党の違いは何もないと言っていいくらいです。なぜ、政策が一番なら、「自民は民主と大連合を組む」のが正しい方向です。(その場合は、民主の左派と自民の保守派ははじき出されますが)

つまり、いわゆる右派・左派的言い方で言えば、右派から順に

・自民党の保守勢力新党 (国民新党と合流)
・自民党・民主党連立政党
・公明党
・民主党の左派(旧社会党・民社党系)
・社民党
・共産党
(良くわからないのが新党日本!(既存の発想では理解不能!;笑))

そのような政党に改編されたら、国民は政策で投票! できるのです。

今は、国民の政策への意向が反映されない!そんないびつな政党の政策ではないでしょうか。

でも、党利党略で動いている魑魅魍魎な政治の世界だから無理だろうなあ!

「では、なぜ自民党は負けたのか!」的さくらぎちょう的考え方を次回に書きます。



注;このブログでは特定の政党に関してはニュートラルであることを心がけていますが、政策に関しては「個人的」に賛同・負賛同の表明をすることがあります。それが、特定の政党への支持・不支持を意味する物ではありません。



[ 2007/08/04 19:45 ] その他:その他 | TB(2) | CM(4)

うぶで純真

私の記憶の中のタイ人の友達(大学生)は、みんな、うぶで純真な子ばかりでしたが・・・

そうそう。本当に以前は、タイの大学生は日本の小学生のような子供でした。近くの大学の日本語学科の学生が、「先生、先生」としたってくれ、一緒にあちこち遊びに行ったのはとっても楽しい思い出です。

でも、それに引き替え、うちの職場でも若いタイ人の生意気なことといったら、、、、、特に高学歴タイ人がひどい。
40歳、50歳のタイ人の方がずっと純真です。
[ 2007/08/15 23:48 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございました。

20年前は1杯10バーツ、高めのところで15バーツが相場でした。
経過した時の長さを改めて感じることができました。

若者の意識・・・そうですか。
こればっかりは、実際に肌で感じないとわからない部分もあるかもしれませんね。
私の記憶の中のタイ人の友達(大学生)は、みんな、うぶで純真な子ばかりでしたが・・・
[ 2007/08/10 14:20 ] [ 編集 ]

バッミーの値段

fonさんコメントありがとうございます。
20年前とは随分前ですね。
その頃とは街の様子も変わったと思いますが、一番変わったのは「タイ人」です。特に若いタイ人の意識は全く違うと思います。残念なような、、、

バッミー(ラーメン)は普通の店で30バーツから40バーツ(安い店は20バーツ)程度です。
[ 2007/08/08 02:02 ] [ 編集 ]

はじめまして

博士ブログのトラックバック欄からやって参りました。

昔々、もうかれこれ約20年程前にバンコクのパヤタイ通りに10ヶ月程、その後一旦日本に帰国して、1年後に再びスクムビットに2ヶ月ほど、足掛け1年ふらふらしておりました。
昔が懐かしくて、ついつい、「タイ」の文字を見るとコメントを残して歩く習性がございます。以後お見知りおきを・・・

因みに、軽く自己紹介いたしますと、安倍内閣支持者で、沢蟹の塩漬けの入った、とうがらし多目のソムタムが好きです。バンミーよりもどちらかといえばセンミー好き。センミーはサイ・プラムックが好き。でも、一番好きな屋台昼食メニューはカオ・マン・ガイです。

今、プレーンのバンミーは一杯何バーツ位ですか?
[ 2007/08/06 17:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/430-da45c1fd


安倍さんの泳ぐ目線(参議院選挙戯言編)

業務での遠征明け初っ端から重い?話題で、昨日の参議院選挙結果について感じたことをつらつら書いてみたい。無論、不肖も昨日は、遠征明け早々ながら投票に行ってきた。投票に行かず政治にアレコレ言うのはボンクラ親爺としても不本意に感じるところではある。既に報道では
[2007/08/04 20:14] URL 時評親爺

メディアに負けた自民党

政策で勝ち、メディアに負けた自民党 自民、歴史的大敗 安倍首相、改革へ続投表明  第21回参院選は29日投票され、即日開票された。年金問題などによる逆風で、自民党は勝敗を左右する1人区で民主党や野党系無所属候補に相次い
[2007/08/06 00:17] URL 博士の独り言















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。