スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さらっとかわす

数ヶ月前の週刊誌を読んでいたら(注)、柳沢元厚生労働大臣の「女性は子供を産む機械発言」に関する曽野綾子さんのエッセイが載っていた。

この柳沢発言に関しては、このブログでも下記の記事で書きました。
原爆は「しょうがなかった」か? 久間元防衛相発言の裏側
柳沢大臣の発言と久間元防衛大臣の発言


注;1人で日本食屋で晩飯を食べる場合、週刊誌を眺めます。筆者としては別に暇つぶしなので、どんなモノでもいいのです。結果として日本食屋においている数ヶ月前の油や汁でべとべとになった週刊誌を読むことになります。


曽野綾子さんの主旨としては、驚くほど上記の筆者のブログの主旨と似ていました。曽野綾子さんがこのブログを読んでいるとは知らなかった、、、、そんなわけはなく、それだけ一般的な感覚ではないだろうかと思い筆者としては、有名人に認められたようで嬉しいと思うのでした。
(なんだ?それは、実は、筆者は全般的には、あまり曽野綾子さんが好きではありません。三浦綾子さんは大好きですが、、、関係ないか?)


曽野綾子さんのエッセイでは、筆者の主旨に加えて、
「不快感を感じた人が不快感を表明するのは良いが、『他人が不快である』というのはいかがなものか」
とも書いていました。そう、まさにそれは筆者の思っていることです。今回に限らず、不快とあると思う人が不快の念を表現できる社会が大切なのであって、(不快を感じることが多いと思われる)社会的弱者がきちんと発信できる社会である必要がある。
以前書いた記事の  障害者の気持ちなんてわからない   に通じるものがあると勝手に思っています。

それに加えて曽野綾子さんの記事で、下記のようにさらっと書いていました。
「これくらいのショウムナイ失言にいちいちまともに反応せずに」『男は子供を作らせる機械』とでもかわしておけば?」

オヤジの失言に対して、大人の対応という気がします。



さて、相変わらず前置きが長くなりました。書きたかったのはここからです。(この記事の分類は青年海外協力隊JOCVです。)

青年海外協力隊員が「要請をされて」任地に赴任したら、
実は任地で真に要請されていたのは、「機材やお金だった!」

ということが多くあります。
必ずしも青年海外協力隊だけでなくJICAの専門家だって他の派遣だって同じ事はよくあるでしょう。

そもそも筆者だって、最初に青年海外協力隊で赴任した際には、いきなり「コンピューターが欲しい!」と言われました。

あれが欲しい! これが欲しい!
と言われると、「私を待っていなかったの? 私は何なの?」ととっても嫌な気分になります。
筆者など人間の幅が広くないので、協力隊員時代は、むっとして反発していましたが。

まあ、そんないろいろな要求はさらっと流しましょう。
「そんな機材は必要あるのか?」と同じ土俵で話し合っても意味がありません。JICAは「配属先とよく話し合って」などというかもしれませんが、そんなことでエネルギーを使うのは無駄です。

「機材が欲しい」と言われたら、「JICAに申請してベストを尽くすけど、結果は保証できないよ」と言っておけばいいのです。

配属先は適当にあしらって、本当にやりたいこと、やるべきこと(裨益社への活動)をやればいいのです。

「さらっとかわす」っていうのは国際協力に必要な資質です。



理解

>これが理解できるようになるまで半年かかりましたが、、、

理解できても、なかなか実践でず余計な摩擦を生んでしまうのですよね。反省!
[ 2007/10/01 00:56 ] [ 編集 ]

keio line

サラってかわすのって国際協力だけではなく、社会人としてのスキルだと思います。これが理解できるようになるまで半年かかりましたが、、、
[ 2007/09/30 03:05 ] [ 編集 ]

やっぱりわからないのかも

柳沢大臣ねぇ。
「生む機械」発言の意味するところっていうのは、聞く人がどういう立場かってので違うんだろうなぁ。
確かに障害者の気持ちは理解できない、ってのと通じるところがありますよね。
「子供を生んだ女性は社会的マイノリティになる」と言われてピンとこない人にはくだらない大騒ぎに思われたかも、です。
単なる有名人だったり、一国会議員の発言だったら、こんな騒ぎにならなかったし、騒いでる人がお子様って結論なんだけど。
担当大臣だったからねー、彼は。
政策決定する最終責任者がコレ言っちゃダメでしょー。
って話なんだと思いますよ。
[ 2007/09/28 10:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/451-fa25e3f0

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。