SoftBank X01HTの弱点

でも、SoftBank X01HT(Dopod838)も良いところだけではありません。

1)画面がQVGA(320x240)であること;スマートフォンとしては日本語の表示が厳しい。
2)メモリスロットが普通のSDスロットではなく、microSDスロット(最大1Gバイト)であること。スマートフォンとしては、メモリが少ないし、他のデジカメ等とメモリの共用ができない。

が大きなところでしょうか? 特に画面のQVGAは私的には致命的。今持っているHP6375からDoPod900に買い換えた一番大きな理由は画面がVGA(640x480)であったことです。

今後、DoPod900相当の日本での発売を期待したいところです。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/47-f46cd617