旨いはずがないラーメン屋の豚骨ラーメン

バンコクのラーメン で、バンコクで喰える日本のラーメンを紹介しました。

今回は激安日本風ラーメンの紹介です。


パンちゃんラーメン1_R
その名はパンちゃんラーメン。 なんとなくアンパンマンに似たキャラクターがトレードマーク。


保存版!;バンコクの飲茶・点心(ディムサム)・餃子屋を一挙公開
で、紹介したチョークディー ディムサム本店の向かいにある。

パンちゃんラーメン2_R
店の前には『29バーツ』の表示! いまどき29バーツのラーメン! 屋台価格に限りなく近い。

どう考えても旨いわけはない! と自信を持っていえるシチュエーションだ。


パンちゃんラーメン3_R
メニューを見ると確かに、チャーシューメンが29バーツ。他に担々麺、排骨ラーメンなどなじみの名前の他に、天ぷらラーメン、鰻ラーメン、餃子ラーメンなど怪しい組み合わせもある。

早速注文!
パンちゃんラーメン4_R
チャーシューメン.....29バーツ! メンは広東麺風でまあまあ合格! 但し、醤油ラーメン風の色だが、なんだか怪しい味。が、それはそれでまあまあ許そう。

パンちゃんラーメン5_R
5バーツ追加して34バーツで豚骨『風』ラーメンになる。

うむむむむっ.....  これはっ!

クリームスープではないか! 豚骨スープと思った白スープはなんとミルクの色だったのでした。でも、まずいかといえば、、、、、そうでもない。
これはこれで、なんとかOKなのでした。


パンちゃんラーメン、この本店の他にタイ商工会議所大学(ホーガンカー)学内、バンナー他全部で8店舗展開しているようです。

本店電話番号;02-6119277




あーあ、おもしろかった。

ありがとう。
[ 2007/11/13 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/474-ac511852