バンコク中心部の自然公園でカヌー!

バンコク中心部から直線距離で数キロ。
BTSプロンポン駅から西に数キロ行くとセントラルワールドプラザのあるチッロム駅。
それと同じくらいの距離を南に行けば、シーナコンクエンカン公園(Si Nakon Khuean Khan Park)です。そんな近い場所が緑一杯の場所なのでです。

注;川を渡るとバンコクではなく、サムットプラカン(Samut Prakan)県パパデーン(Phra Pra Daeng)です。なおカタカナで書くとプラプラデーンなのでしょうが、私にはパパデーンとしか聞こえませんので、このブログでは、パパデーンまたはパパデンと表記しています。




今までも、
タイで唯一の都市型コミュニティ公園
(犬と一緒に行ける公園シリーズ)


で紹介しました。

実はこの公園でカヌーもできるのです。
こんな近くで、自然いっぱいの中でカヌーができるって知ってました?
休日の贅沢な過ごし方です。

20071029215445.jpg
バンコク中心部(Lotusスーパーマーケットから直線距離で2.5km)



20071029215635.jpg
レンタルカヌー 1時間30バーツ


20071029215603.jpg
入り組んだ池のでカヌー遊びが楽しめる

20071029215621.jpg
広い場所もある


20071029215538.jpg
20071029215550.jpg
定番の足こぎボートもあります。

他にバンコク中心部で足こぎボートがある公園は下記記事で書きました。
ベンジャキット公園のボート・サイクリング
子供が大喜び;バンコク市民図書館 (ルンピニー公園)
これらは、いずれも「都市の公園」なのに対して、シーナコンクエンカン公園は自然豊かな公園です。



20071029215507.jpg
貸し自転車もあります。公園内を走るだけではなく、緑いっぱいのパパデーンやバンナムプン水上マーケットにも自転車で行くのもいいね。

参考;バンコク近郊の水上マーケット ベスト5!  中のバンナムプン水上マーケットの部分参照。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/479-e7e942b1