スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スクンビット通りの貸し一軒家紹介

バンコク在住の日本人の多くはスクンビット通りに住んでいます。

筆者も例外ではありません。

もちろん、スクンビット以外の場所に住んでいる人も多いのですが。筆者も今までは、
・スコタイ(北部タイ)
・ナコンラチャシマ(東北タイ)
・ピングラオ(バンコク・トンブリ地区)
に住むのを経てきています。現在は、不本意ながら?スクンビット地区在住です。
(そのため片道30KMを運転しての通勤です)

一人暮らしならどこでも良いのですが、家族がいるとスクンビット地区に住まないと不便なようです。


さて、本題です。 最近バンコクに引っ越して来た人がから次のリクエストがありました。

「一軒家に住みたい。」

「しかもスクンビット地区の交通便利な場所で」


日本人対象の不動産屋は多くありますが、基本的には一軒家は扱っていません。
(一軒家に住む日本人が少なく、かつ手間暇がかかるためと思われる)

欧米人は、一軒家に住む人が多いようでCBREなどで一軒家の扱っていますが、、、、、10万バーツ/月とか、15万バーツ/月とか。めっちゃ高い!!

欧米の会社は住居手当が多いのか、社長クラスが一軒家に住むのかはわからないが、そのような欧米系を相手にしている不動産屋は、高くて相手にできません。

そこで、筆者のコネクションで、スクンビットの交通便利な場所で一軒家。しかも、数万バーツ/月以内(それでも高いが)をいくつか探しました。

紹介します。 なお、勝手に写真にとっているので具体的な場所は書いていません。
興味のある人は直接筆者まで問い合わせてください。

ちなみに、筆者のスコタイで住んでいた一軒家の家賃は1000バーツでした。


一軒家1_R
スクンビット ソイ49 コンパクトな3LDK 4万バーツ/月
日本人に人気のスクンビット ソイ49;日本人会から徒歩500メートル程度;オーナー(元スチュワーデス)の趣味でインテリアが凝っている


一軒家1-2_R
周辺の様子;閑静な住宅街





一軒家2_R
スクンビット ソイ49 広めの3LDK 3万バーツ/月
日本人に人気のスクンビット ソイ49;日本人会から徒歩200メートル程度で非常に便利な場所;オーナーは医者。大分荒れているので手は結構いれる必要がある。


一軒家2-2_R
周辺の様子;やはり閑静な住宅街





一軒家3_R
珍しいBTS徒歩圏内の一軒家;BTSトンロー徒歩3分;広めの3LDK 高めの7万バーツ/月




一軒家4_R
スクンビット49とスクンビット55の間 ちょっと不便な場所にある。 4LDKで5.5万バーツ






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/495-24334816

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。