「蓮の葉おこわ!」の有名店! 

先日、タイ人とラマ4世道路を走っていたとき、そのタイ人に言われました。
「そういえばこの近くに蓮の葉おこわ(カオ・ホー・バイ・ブア)は旨いよね」って。


うん? なんだ? その「蓮の葉おこわ」て?


筆者は、興味津々! 「柿の葉寿司(注)」は筆者のお気に入り。

(注;「柿の葉寿司」はやっぱりヤマトがNO1!)

でも、「蓮の葉寿司」ではなく「蓮の葉おこわ」とのこと。

ガイ・ホー・バイ・トゥーイ(鶏肉のトゥーイ葉包み蒸し)」は在タイ日本人の定番タイ料理。
でも、カオ・ホー・バイ・ブアとは微妙に発音が違う!
(全然、発音がちがうヤンケ!)

で、なんだ? 「蓮の葉おこわ」て?

で、その時は行けなかったのだが、本日行ってきました。
(ブログネタにもなるし)


まずは、写真でどうぞ!

カオホーバイブア1_R
そうそう、こういう店がいいのです。限りなく屋台に近いこの外観! それでいて味にこだわっている。
なかなか「穴場!」を地でいっている感じ!
オーナーのおばちゃんに聞くと、この道30余年。 う~ん! 期待できそう!



カオホーバイブア2_R
あったあった! これが「蓮の葉おこわ(カオ・ホー・バイ・ブア)」。蓮の葉に包まれたおこわが蒸されている。 もう、期待感200% 



カオホーバイブア3_R
ついにきまいsた。結構大きくい「蓮の葉おこわ」! これで、30バーツは高いのか、安いのか?



カオホーバイブア4_R
蓮の葉をかきわけるとおこわがでて来ました。豚肉、ゆで卵、蓮の実のはいった充実したおこわです。



では、いただきま~す!!!


う~ん。蓮の葉のほのかな匂いと蓮の実の香ばしさ、それに豚肉との微妙なハーモニー絶妙にまったりしています。


と、書きたかった!!!!









でも、甘すぎるのです。

豚肉もなんだか舌につく。

辛いタレをたっぷりかけて、ごまかしながらやっと食べきる。

はっきりいって、マズイ!


Ummmmmm。
筆者の舌がおかしいのか? 好みの問題なのか?
とにかく、筆者的には受け付けない味なのでした!


こうして、折角のブログネタが没になったのでした。
(結局、ブログに書いちゃったから没とはいえないか?)


場所は、とりあえずシークレットということで。
(ヒント;下記写真を良く見てください。ぜひ、旨いかマズイかトライしてくだい!)




余談!

で、店内を見渡すとなんと日本語の案内が!

カオホーバイブア5_R


おお、日本語で紹介されているではないか? ディープな人っているもんだなあ!

しかし、何だ?この「ざ・屋台番長」って!

ググってみました。

すると、クンさんなるディープな人が「WEB」なるフリーペーパーに連載していた屋台紹介シリーズのようです。読みたかったなぁ。このクンさんの「WEB」の記事!

ちなみに、クンさんのほーむぺーじ は、こちらです。







うまそうだけど

ビジュアル的にはアジア屋台度100点なんですけど
屋台は見た目じゃないのですね
[ 2008/01/29 08:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/510-2e84f613