スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近未来的公園;ペットと一緒にいける公園シリーズ

バンコクでは、ペット(犬)の公園への入場は原則禁止です。
特に、ルンピニー公園やベンジャキット公園、ベンジャシリ公園などバンコク中心部では厳しく禁止されています。 が、そこはタイ。バンコク中心部からちょっと離れると「実質OK」のところもあります。

今までも、次のようにいろいろ公園を紹介してきました。
( ペット(犬)との散歩・旅行 を参照)


今回は、ちょっとシュールな近未来的風景の公園の紹介です。

まずは、写真から。


パパデーン公園1


上空を道路が何本も通る公園です。一体どうなってんだ? 的公園です。


パパデーン公園0
   チャオプラヤー川を2回一気渡り!(川沿いの庶民派夕涼みレストラン)  で紹介したチャ橋の丁度中間的に位置する公園です。(公園の名前は忘れました。誰か教えて!)



パパデーン公園4
まるでリゾートホテルのような雰囲気です。無料で楽しめる公園としてはなかなかうれしい!



IMG_4516_R.jpg
一応ペットの立ち入りは禁止されているが、沢山のペットが遊びに来ています。



パパデーン公園5
こちらは、ペットではなく野良犬のようです。


パパデーン公園2
公園内にはモン族博物館があります。この地区はクレット島と同様モン族(北部少数民族のモン族とは別)が多く住む場所です。


パパデーン公園3
博物館の内部では、モン族の習慣・風習などを紹介しています。



パパデーン地図NEWS_R
地図です。


参考記事;
バンコク近郊の水上マーケット ベスト5!

バンコク中心部の自然公園でカヌー!

タイで唯一の都市型コミュニティ公園(犬と一緒に行ける公園シリーズ)




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/526-0d20114d

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。