スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンコク10日の様子;戦勝記念塔

親タクシンの赤シャツ集団の道路封鎖2日目にはいりました。
今日は官公庁臨時休日となったこともあり、道路封鎖がプラカノン・スクムビット交差点を新たに封鎖したこともあり、筆者の住むスクムビット界隈は車は空いて気持ちよいです。←コラコラ

朝シャツ集団の道路閉鎖の拠点となっている戦勝記念塔(Victry Monument)はバンコクの交通の拠点です。多くの路線バスが集中し、バスでバンコク市内を移動するき、直接行く路線がないときはとにかく戦勝記念塔に一旦言って乗り換えという感じです。
それにBTSの駅もあるし、郊外行きのトットトゥー(ミニバス)も多くがここから出発しています。
(筆者も通勤時は、BTSで戦勝記念塔に行って、そこからミニバスに乗るのでした)

周辺に大学・専門学校・高校が多いことから若者の街というイメージもあります。


が、一方でこの周辺(ラウィティ通)は別名「病院通り」と呼ばれる(筆者が勝手に呼んでいます;笑)くらい病院の集積地です。

ざっと思いつくだけでも、

・国立母子医療センター
・パヤタイ病院
・モンクット病院(陸軍病院)
・ラマティボディ病院(シリラート病院と並ぶ有名病院)
・国立循環器センター
・国立がんセンター
・国立脳神経センター
・マヒドン大学熱帯病センター
etc
(まだあったかもしれない)

で、政府系メディアはそこをついてきています。

困っている患者をクローズアップして赤服の戦傷記念塔閉鎖でいかに困っているかを。
「ひどいことをする赤シャツ!」


また、タクシーの運転手や町の人のインタビューとして、「困っている。ひどいことをする赤シャツ!」という映像を放送したりしています。

でも、その映像も相当偏っている気はします。


庶民の声として、相当「赤シャツ支持者はいる」というのが住んでの感想です。

今朝も、タクシーに乗ったら、控えめながら赤い服を着ていました。

「タクシン支持?」
と聞いたら
「オレは民主主義を支持する」

えっ、民主党支持?、と思い聞き直すと、

「タクシンは真の民主主義者だ。地方の貧乏人のことを真剣に考えてくれた。タクシンに反対する人は利権関係者など金持ちだ。」

交差点で止まると屋台のおばちゃんが運転手に

「赤シャツ?」

ときいてきました。 そして、

「スースー! (頑張って戦ってね!」

と声をかけていきました。

そんな町の雰囲気は、もちろん政府系メディアでは放送されません。




でも、この赤シャツ集団の道路閉鎖は戦略としてどうなんでしょう?


猛烈な支持者は支持するのでしょうが、タイの庶民の足を直撃しているだけに普通の庶民としては、
「不便で困った。経済もまた悪くなる」

というところのような気がします。

空港閉鎖は、外国人としてはとっても困ったのですが、
直接はタイの庶民は困っていないので、アレルギーは少なかったような気がします。



と、書いたら、、、、



戦勝記念塔他の交通封鎖を解除した

とのニュースがはいってきました。


これ以上の市民生活への影響を避けたのか?

それともソンクラン祭りをしなければいけないからなのか?(笑)


いzうれにしろ、これからデモの主戦場はASEAN会議の開催されるパタヤに移りそうです。




大変でしたね

民主主義運動やストライキは良いのですが、市民生活に迷惑をかけるのは、市民の支持を得られないと思うのですが、どんどん過激になってきてしまいます。
なお、私は当日方に行っていたのですが、プラカノンの封鎖に間一髪間に合って帰れました。/さくらぎちょう
[ 2009/04/23 20:22 ] [ 編集 ]

侮れません

8日のブログをしっかり読んでたのに、大したことないだろうと気にせず、昨日子どもを連れて外出したら、もうちょっとでうちに帰れなくなるところでした。
セントラルワールドあたりをぶらぶら、雨が降ってきたので夕食も食べて帰るかとのんびりしていざ帰ろうとすると、バスは来ないよと言って歩く人がいたり、違う路線のが走っていたりで??BTSに乗るとすごいラッシュで???
プラカノンで降りてタクシーを待つも全く来ないので、エカマイ方面から来る車はあきらめてプラカノンから来るのを拾うことにしようと交差点まで歩いてきたら、赤い集団が!!
そこでやっと気が付きました...遅すぎ!

今もニュースクリップでも見ようかと思ってもアクセスできず、このブログをチェックするとちゃんと情報が!さすがですね!本当に役に立っていつも助かっています!!
[ 2009/04/10 13:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/622-1ff5b5f5

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。