新型(豚)インフルエンザ?

金曜の夜から鼻水が出はじめた。
土曜朝には、関節が痛くなりはじめる。
土曜昼からは、くしゃみと咳。
土曜夜からは、のどが痛い。

典型的な風邪の症状!

いつもならほっとく程度なのだが、

このご時勢!

クシャミや咳をしたら、まわりの視線が厳しくなる。

『私は、新型(豚)インフルエンザではありません』と、

咳をするたびに周りの人に触れ回りたい気分です。

でも、常に科学的データをもとに判断(注1)する私としては、根拠がほしい。

そんなわけで、今朝病院に行ってきました。

ドクター;風邪ですね
私;豚インフルエンザの可能性はありませんか?
ドクター;メキシコに行きましたか?

と、何をあほな事聞くねん、という冷たい視線。

とても、「精密検査をしてください」とか「豚インフルエンザでない証明書を発行してください」とか言う雰囲気ではありませんでした。

そんなわけで、インフルエンザの熱と薬の副作用で朦朧としたなかでこのブログを書いています。

(しかし、風邪の薬、特に鼻水止めはどうしてこんなに苦しいのだろう?)


世の中では、政治家の世襲をどうするか?

というのが話題になっているようです。

政治家の世襲は制限すべき。

いや、政治家の息子・娘というだけで政治家になるのを制限するというのはおかしい。

などと、極めて低次元の話が、民衆を導くはずの偉い先生によって議論されているようです。

なんか、物事の本質からはずれた議論ではないでしょうか?

「庶民のためにすばらしい政治をしてくれる」人であれば
政治家の子息であっても友人であっても、赤の他人であっても、そんなことは関係ない。

では、世襲に反対する人も「すばらしい政治」に反対しているわけではない。
であれば、政治家の子息は、何に反対しているかといえば、

・政治家の子息はろくなやつがいない。
と考えているのか、
・あるいは政治家は美味しい職業。その職業を一部の人(政治家の子息)に独占させるのはけしからん」
と考えているのかしか思い浮かびません。
(他に理由があれば教えてください)

であれば、解決は簡単です。
・政治家を美味くない職業とする。
・政治家に相応しい人が政治家になれるようにする。
・だめな人が政治家になれないようにする。

たったこれだけで解決です。
「美味しい仕事」かどうかは、普通は「名誉」と「金」です。
素晴らしい人には自然に名誉はついてくると思うので、問題は金です。
川村たかしは「名古屋市長の年収800万円でよい」と言っていますが、それでも多すぎませんか?
基準は「最低賃金」です。まあ、残業などもあるでしょうから、年収2~3百万円程度が政治家に相応しい年収ではないでしょうか? その年収でも「国民のために頑張ろう」という人がなれば政治家になればよいのです。そういう人はまさに「尊敬される人」でしょう。

お金をもらえるのは誰でもうれしいものです。
でも、お金をもらえる定額給付金にいまいち賛成できないのは、
「あなたに1万2000円あげます。そのお金はあなたの子供からの借金です。」
っていっているからです。
麻生総理大臣が、
「私の資財も家もすべて売り払い借金までしてお金を工面しました。そのお金を皆様におくばりします」と言えば、みな大賛成でしょう。
自分は、資産を持つ安全パイのところに政治家がいるので、(論理が飛躍して)「世襲はいけない」などという議論にもなるのではないでしょうか。

政治家たるもの、「1000万円を超える資産はすべて国に寄付します。年収は300万円です」くらいのこころ構えが欲しいものです。

そのかわり、
政治には金がかかる。のも事実です。選挙のポスター貼り一つとってもお金がかかるでしょう。
逆に政治に必要なお金はすべて国から出せば良いのではないでしょうか。

広報用のホームページ作成費用もポスターや小冊子作成費用も事務所運営費もすべて国費で出すのです。そうすれば、金はないが意識は高い人は誰でも政治家になれるチャンスができます。

ちなみに、政治活動に関するインターネットの活用はいろいろ制限があるようですが、原則インターネットの活用制限を撤廃すればよいのです。議会でも発言内容もどんどん公開するのです。(自分の発言のみでなく他の議員の発言内容も含めて。)

そうすれば、どの議員がどういう活動をしているのか、どういう信条なのかわかりやすくなります。
ダメな議員の淘汰にもつながります。



すいません。熱にうなされて自分でもわけがわかりません。
今回の記事はなかったということで。
[ 2009/05/03 12:46 ] その他:その他 | TB(0) | CM(2)

タイでも新型インフルエンザ

shokoさんコメントありがとうございます。
ついにタイでも新型インフルエンザが発見されてしまいました。
この記事を書いたときは深刻度が全くない状態でしたが、そうは言ってられなくなりました。
昨日飛行機に乗ったのですが、密室での長時間の移動はいやですねえ。/さくらぎちょう
[ 2009/05/13 22:38 ] [ 編集 ]

可哀想に.....

こんな時期に風邪だなんて.....v-12

ホント、具合いが悪いのに気も使わないと
いけないなんて.....v-31

お大事にv-22
[ 2009/05/05 04:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/628-b665e736