スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

南への旅4;サムイの「お得」なホテル

南への旅3;温泉とフルーツ三昧
の続きです。


「お得」
ときけば、私は結構敏感に反応します。


「お得」と聞けば万難を排して駆けつけますし、「お得」のためなら多少の損をしてもやむ得ないとも思います。

飛行機のマイレージなど、航空賃が多少高くてもマイレージのたまる会社を選びますし、
レートが悪くても、ポイントが溜まるクレジットカードを使ったりします。

(航空会社やクレジットカード会社の思うつぼ!)


そんな「お得」好きの私ですが、他人の「お得」にはなぜか、複雑なものを感じます。



「デジカメを30%引きで」買って「お得」と思いホクホクだったのが、

誰かが「35%引きで買った」と聞けば、いきなり損をした気分になります。


先日も航空機に乗る際に、エコノミーのカウンターで、
「ビジネスにヘ変更してもよろしいでしょうか?」
とチェックインカウンターの職員が尋ねます。

「ああ、いいですよ」
と前の人が答えました。

いやあ、いつもビジネスばかりなのだが、たまにエコノミーを使ってみたかったのに、今日もビジネスかあ。(ウソばっかり)

と言おうと待ち構えていたら、何も聞かれず、チェックインが終了しました。

よっぽど、
「ビジネスに変更しても私は構いませんよ」
と言いたかったのですが、最後のプライドが私にも残っていたのか、何も言いませんでした。


前の人が普通にチェックインしていたら、こんな損をした気分にならなかったのに。
むしろ安いディスカウントチケットが買えて「お得」と嬉しかったのに。

人が「お得」な目にあっただけで、こんな損をした気分になるのです。



さて、前振りはこのあたりで。


で、今回のお題は、

「私の『お得』体験です」 ← 嫌なヤツ!


とあるコネクションで超高級ホテルにお得価格でサムイ島に泊まってきました。
といっても、結構高いのですが、普通に泊まると6000バーツ以上、時期によっては1万バーツ近くかもしれない高級ホテルです。



こんな高級ホテル泊はもう一生ない! → 嫁さん&チビ
断言



Q Signature SAMUI Spa & Resort
(キュー シグネチュアー サムイ スパ & リゾート)


ポプットビーチの小高い丘にある、タイスタイルと西洋スタイル融合した建築様式の超高級ホテル。
元ペニンシュラ ホテル サムイです。
プールは2ヶ所ですが、2ヶ所とも流行(はやり)の海へ落ち込むように見えるスタイルです。


スタンダードルームでも高いのですが、今回はなんとデラックスルーム。しかもシービューです。
観光客が減って値段が安くなっているところにむけて、コネクションで安くなり 3000バーツで泊まりました。通常はこの倍以上の値段です。


IMG_1264_R.jpg
小高い丘から見える目の前は海。もちろん海に下りることもできます。
急な斜面にあるので電動カーで移動します。



IMG_1215_R.jpg
広いバスルーム。この写真では判りにくいが前面ガラス貼りで開放感満点。




IMG_1222_R.jpg
木で統一された上品な内装です。




IMG_1219_R.jpg
チェックイン(お昼)直後にチビが眠ったので、昼食は豪華ついでにルームサービスをとってしまいました。ベランダで海を見ながら食べます。
一生分の贅沢をしてしまいました。




IMG_1204_R.jpg
ウェルカムドリンクも、さすが上品です。
(お絞りで首筋や脇の下の汗を拭く私への冷たい視線はあったのか?)




Q Signature SAMUI Spa & Resort
24/73 Moo 5, Bo Phut, Koh Samui, Suratthani 84320
Tel 077428100
http://www.qsignaturekohsamui.com/

さくらぎちょう的ミシュラン

ロケーション
★★★☆☆

コストパーフォーマンス
★★★☆☆

サービス
★★★★☆

ユニーク度
★★★☆☆

設備、サービスなどさすが超高級ホテル。
3000バーツならコストパーフォーマンスは抜群です。
が、こんな高級ホテルは私の柄じゃない。





Imperial Boathouse Boat suit
(インペリアル ボートハウス ボートスイート)


オススメ! バンコクの格安リバーサイド リゾートホテル
で紹介したような、ボート(米運搬船)を模したホテルがあちこちに出来ていますが、そのハシリはこのサムイ島のインペリアル ボートハウス ホテル。

このホテルですが一般の客室も多くあるのですが、やはり目玉はその名のとおり「ボートスィート」。
多少古くなったとはいえ、「スイート」です。安くて6000バーツ代から時期によっては1万バーツ近くします。 が、今回は3000バーツで宿泊です。



IMG_1282_R.jpg
米運搬船の概観です。2Fが入り口です。




IMG_1267_R.jpg
2Fのリビングです。結構広い。



IMG_1274_R.jpg
リビングの逆側からの写真です。




IMG_1271_R.jpg
1Fに降りたところが多目的室です。



IMG_1272_R.jpg
その奥にある寝室。なんだか隠れ家みたいでワクワクする。




The Imperial Boat House Hotel
83 Moo 5, Choeng Mon Beach
Koh Samui, Surat Thani 84320, Thailand
Tel: 07742-5041-52
http://www.imperialhotels.com/boathouse/

さくらぎちょう的ミシュラン

ロケーション
★★☆☆☆

コストパーフォーマンス
★★☆☆☆

サービス
★★★★☆

ユニーク度
★★★★☆




その他、サムイの写真です。


IMG_7088_R.jpg
サムイのチャウエンビーチ。白い砂浜・青い空。絵に描いたような素晴らしいビーチです。




IMG_1369_R.jpg
ビーチの物売りのおばちゃん。タイの物売りは、あまりしつこくなく、会話を楽しめます。






IMG_1337_R.jpg
椰子の木とビーチ。南国ですねぇ!



IMG_1380_R.jpg
やっぱり、リゾートといえば、ビールです。




IMG_1335_R.jpg
砂のアップ! サンゴの破片、貝の破片が目立ちます。(だから白い砂浜です)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/648-aac71169

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。