バンコクの細道;其の弐

バンコクの細道;其の壱

に続いて、その2です。


以前に会社でエンジニアをしていたとき、「海外への憧れ」がありました。

それまで働いていた会社で、「海外勤務の希望」など出したりしましたが、
「おまえアホか?」
の世界で、このままでは一生海外で勤務できる見込みがないと思い、
でも海外に1人で飛び込む勇気もなかったりしました。


そのため、人材派遣会社に海外勤務希望として登録したりしました。


すると、いくつかの会社からオファーがありました。

(いやあ、バブルというのは恐ろしい)



最初にオファーがあったのは、サンジエゴに支社を開設するという日系企業。
現地で人を雇用してソフトウエアの生産を行うとのこと。
サンディエゴを地図で見るとカリフォルニアの南の方。
カリフォルニアに行けるってバラ色に見えたが、それ以上のイメージなし。

う~ん、とうなりながら考えたが、
よく考えると、会社立ち上げなんて、私にできっこない。
いくらもう1人採用するって、2人で海外で一から会社立ち上げなんて、、、、
こんな私を採用するっていっている会社てなに??



結局断った。



次に話があったのが、外資系半導体会社。セールスエンジニアとしての仕事。
で、そのため最初にイギリスの本社で1、2年働くという条件でした。

「イギリスに行ける」というのは、なんだかすごくバラ色に見えたが、それ以上のイギリスへのイメージなし。

う~ん、とうなりながら考えたが
「セールスエンジニア」
をやっている自分はイメージできない。


結局断った。



結局、海外に憧れているだけで、海外でどう仕事をしたいのか全くわかってない自分なのでした。


しかし、そんな私を採用しようとする会社があったことが、いまから考えれば異常です。
バブルは異常な世界だったとやはり思うのでした。




で、とりあえず海外に行ってみよう! と会社を辞めてアメリカに旅行として出発したのでした。


(転職には慎重なのに、この無鉄砲さは何だったんだろう?)



大韓航空でソウル経由でロスアンゼルスに着いた、、、、、、


全く英語が通じない。



何を言っているか、さっぱりわからない!


今まで自分が勉強してきた英語は何だったんだろう?

(というほどには勉強して来なかった;  バンコクでお得なもの! TOEICの受験   参照 ) 


で、フラフラと行ったのがリトル東京!

おおっ、言葉が通じる!!!

類は類を呼ぶっていうか、いろいろな人に「日本語で」話しかけられたりする!


知り合った日本人と「養老の滝」でうだうだ酒盛りしたり、
話しかけられた怪しい宗教団体?に行ったりした。


それはそれで楽しい毎日でした。

自分の海外志向は、そういう軟弱は海外志向だということを思い知ったときでした。




で、何の話かといえば、「リトル東京」の話です。(←なんじゃそれ)





現在、ソイ55(トンロー)と63(エガマイ)の間に計画されているのが、
リトル東京なるショッピングセンター。 
が、どうも着工が怪しい。少なくともまだ着工していない。


で、リトル東京の話題はこれで終わり!

(前振りが長いわりに、すぐ終わってしまった)





で、強引に話題は「日本村」に行きます。


現在 ソイ55と49の間に「日本村」なる日本食レストラン街があります。
ここの寅次郎には大変お世話になっているのですが、立ち退きになるという話が数年前からあります。 で、その日本村の移転先と言われているのがスクンビット ソイ26。
「K-Village」なるショッピングセンターです。

こちらは、経済危機にもかかわらず順調にできてきています。
オープンはそう遠くなさそうです。

追記;日本村は移転せず、新たにK-Village横に日本街(にほんまち)ができました。



で、やっと今回のお題です。





スクンビットソイ34付近(=スクンビット ソイ49の入口付近)からこのソイ26の奥のK-Villageに行こうと思うと、クネクネと大迂回をしながら行くことになります。



が、近道があったのです。



香港地図拡大_R
ソイ34付近から通常ルートで行けば、クネクネと大廻りをする必要があります。
でも、近道ルートなら、かなり直線ルートに近く行けます。


では、出発!




P1040050_R.jpg
高級住宅街をどんどん進みます。





P1040051_R.jpg
左側の高級アパートも、右側の一戸建ても、突き当たりの家も全部ワンオーナーです。
タイの金持ちは半端ではありません。




P1040057_R.jpg
オヤ?! 行き止まり!




P1040058_R.jpg
右側には、HONG KONG TRANSPAKなる運送会社があります。



P1040059_R.jpg
会社に入っていきます。



P1040061_R.jpg
会社の奥にドンドン入っていきます。
従業員がいたら、ニコッと微笑むと通してくれます。


P1040053_R.jpg
猫もいます。



P1040062_R.jpg
会社の左側に回り込んで進みます。




P1040064_R.jpg
いよいよ狭く「細道」になってきました。



P1040065_R.jpg
ここを抜けると会社の正面入口になります。



P1040067_R.jpg
HONG KONG TRANSPAKの正面入口です。




P1040066_R.jpg
向かいには、華僑系の小学校です。



P1040071_R.jpg
S&Pレストランです。 S&Pはオシャレなのだが、味はいまいち。
ちなみに、S&PのテレビコマーシャルはこのS&Pソイ26店で撮影されました。




P1040070_R.jpg
そして、工事中のK-Village(日本村)に着きました。




「バンコクの細道;其の弐」は、会社を突き抜ける道でした。
他にもアパートを突き抜ける道などありますが、さすがに会社を突き抜けるのはちょっとドキドキする、ものがあります。ちなみに、会社の休みのときは突き抜けることができません。
日曜は休み、土曜は半ドンなので午前中限定です。
[ 2009/09/07 21:35 ] バンコクの細道 | TB(0) | CM(4)

zinさん

zinさんのブログも視点が私好みです。MRTラマ9世通り駅前工事がはじまったのですね。でも、どんな計画でしょうか? 不景気だけにちょっと心配。
そういえば、BTSアソーク(MRTスクンビット)駅前のホテル&ショッピングセンターですが、基礎ができたところで工事が殆ど止まっているように見えます。
スクンビット ソイ11のアンバサダーホテル前のコンドミニアムも工事ストップの気配!
ビルオタク[モドキ]としてはちょっと心配。
/さくらぎちょう
[ 2009/09/24 22:29 ] [ 編集 ]

トゥッ・ムー さん

久しぶりです。 トゥッ・ムー さんのブログは、うちとポリシーが似ていてたまに遊びに行っています。

この会社の人とは全く面識がありません。
でも、タイでは「ニコッ」とするとだいたい何だってOKで通してもらえます。

地元の人には有名な抜け道のようです。
/さくらぎちょう
[ 2009/09/24 22:23 ] [ 編集 ]

日本村

予定よりは遅れているようですが、工事は進んでいるんですね。
あまり偶数側には行くことがないんで近道とか解らないんですが、それにしてもこの道はちょっと遠慮しま~す。笑。

そういえば以前書いてあったMRTラマ9世駅東側の空き地。
着工しましたね♪
まだ杭を打ち始めたばかりですから完成は2年以上先とは思いますが何がどうできるか楽しみではあります。
[ 2009/09/08 11:18 ] [ 編集 ]

その会社とお知り合いですか?

すごい抜け道ですね。
誰に教わったのか知りたいです。
[ 2009/09/08 01:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/662-0db91bc0