厳しい視線;NEKO JUMP

第1回 シラチャー日本祭り
で、NEKO JUMPのことを書いたら、

ふぅーん 前に村の保育所に行ったときに“何と教育上よろしくないDVDを流して子供達を踊らせているんだ!”と少し怒っていましたが、このアイドルグループだったんですね。
しかし、さくらぎちょうさんの好み・・・ん~飲み屋に行ったときに若い姉ちゃんにしつこく声をかけてる理由がよ~くわかりました。


をはじめとして、女性の厳しいコメントが相次ぎました。

だいたい「一定の年齢を重ねた」ご婦人方は、
(これ以上ヒンシュクを浴びないよう、気を遣って書いています)

若い女性に攻撃的になる傾向があって、

「なにっ! あの短いスカートは! 」

などと、非難をします。

私としては、若い女性の短いスカートは全く問題ありませんが、

おばさんが短いスカートをはいていたら、そちらを非難したい気分です。

すいません、書き間違えました。(殺気を感じました)

「おばさん」ではなく、

「成熟したご婦人」が短いスカートをはいていたら、そちらを非難したい気分です。

ましてや、オヤジ 紳士は存在自体で攻撃の対象のようで、
若い女性歌手のビデオを 横目でチラリと見ただけで、

いい年こいて、鼻の下を伸ばしている


と遠慮なく非難されます。

そのくせ、そういう女子(ん十年前の女子)に限って、

きよしのズンドコ節を熱唱したり、

ヨン様を追いかけたり、

ジャニーズを「可愛い」と言ったりするのでした。



でも、オジサンが、

「AKIBA48、可愛い」

などと口走ろうものなら、

「いやらしい」

と容赦なく罵倒するのです。



「教育上よろしくない」

というのも、知性溢れたご婦人方がよく口にしますが、


少年男子は、

暴力の漫画、危ない場所、ドリフターズ

など「教育上よろしくない」ものが好きな傾向がありますが、


成年男子になっても、中年男子になっても、

酒、タバコ、エロ本、競馬、パチンコ

など「教育上よろしくない」ものが大好きです。


だから、賢明なご婦人は、そのような男子の行動パターンなど十分知り尽くしているでしょうから、

「教育上よくない」

というのは、

「オヤジに勧めている」

と同意味ではないかと思います。

が、

教育上よくないNEKO JUMPをみて喜んでいることに、

なぜか厳しい視線を感じるのはなぜだろう?



上品なご婦人の私を見る目が、より厳しくなった気がするのは、

気のせい?

ご婦人の勢いに圧倒されてしまいました。
とりあえず退散して、別の場所で反撃してしまいました。
(殆どの方には意味不明でごめんなさい)/さくらぎちょう
[ 2009/12/11 00:32 ] [ 編集 ]

“しまった!ブログネタを提供してしまった・・・チッ!”と舌打ちしています。

今度、上京する際は学生から制服を借りて、おじさん達の憧れる“タイ女子大生”のコスプレ姿で現れますで、腰を抜かさないで下さい。あっ、ベルトを留めるクリップを用意しといて下さいませ。

ジャニーズには興味ありませんが、厚生年金会館で“きよしのズンドコ節”に盛り上がり、ヨン様に偶然会える事を夢見て、韓国まで足をのばしましたが、それが何か?

“気のせい?”と思いながらオヤジ街道まっしぐら、というのも一つの素敵な選択肢だと考えます。(ただし、若い人は寄ってこないと思いますが)
NEKO JUMP(その他アイドル)を見て鼻血を出したらブログでアップして下さい。詰め物を送ってあげます。『兄ちゃん、若いね~』というメッセージをつけて。
鼻血を出さずにヨダレを垂らしていたら、その時は“老い”を認めて「教育上よろしくない」ものの事業仕分けを行い、後世に伝えて下さい(^^)


[ 2009/12/03 03:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/694-1054f566