スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バンコクのクリスマスツリー2009

12月恒例;このブログが始まって以来の定点観測「バンコクのツリー」です。


バンコクのクリスマスツリー2006

バンコクのクリスマスツリー2006(夜景編)

バンコクのクリスマスツリー2007

バンコクのクリスマスツリー2008

バンコクのクリスマスツリー2008(夜景編)

も参考にしてください。




P1050158_R.jpg
まずは定番。エンポリアム(Emporium)前です。
一昨年までは、ツリーの上や前の天使が金色でしたが、昨年にはシルバ-に変わりました。
今年は一昨年の金色に戻りました。
やはり金色の方がバランスは良いと思います。
但し、天使のラッパから出ている線はウザっぽく感じます。


去年エンポリP1000518_R
こちらは、去年のエンポリ前





IMG_8575_R.jpg
そしてやはり定番のセントラル・ワールド・プラザ(Central World Plaza)前。
東南アジア最大のツリーが売り物。
ツリーにシルバーのかざりが2007年のみついていました。
(2006年および2008年、そして今年はついていません。)
2007年の飾りが失敗だったと判断しているのでしょうか?
個人的な好みとしては、なんとも、、、、、、、、、、
周囲は毎年新たなモニュメントが登場します。
ちょっと前衛的なデザインになって、いまいちよくわかない感じです。




2007年セントラルワールド20071118191446
2007年のセントラル・ワールド・プラザ前
丸いシルバーの飾りがついています。






IMG_9229_R.jpg
サイアム・パラゴン(Simam Paragon)前
サイアム・パラゴンはオープン3年目です。1年目と2年目とは大きく変わりましたが、今年は基本的に昨年と同じです。すっかり、バンコクのツリー名所になりました。




IMG_9244_R.jpg
昨年から登場したスクンビット道路に沿ったリースのゲートは今年も健在です。



IMG_9232_R.jpg
が、サイアム・パラゴンのいたるところにあるこの人形の写真。今年からの登場です。
これなに?






IMG_9250_R.jpg
BTSチッロム駅前のアマリンプラザ(Amarin Plaza)前
ここは毎年新たなツリーと飾りになります。毎年楽しみなポイントです。





IMG_9260_R.jpg
ペニンシュラプラザ前
去年は両側に2本のツリーがあったのですが、今年は真ん中1本になりました。
去年に比べて広がりが欠けるような気がします。
なお、このペニンシュラプラザの内部のクリスマスの飾り付けも楽しみだったのですが、
今年は不景気のためか、大幅に減っています。残念。







IMG_9262_R.jpg
ペニンシュラに隣接するフォー・シーズンズ・ホテル(Four Seasons Hotel) このホテルは上品で派手な電飾のはしりです。前身のリージェントホテル(Regent Hotel)時代からの伝統です。
ことしは大胆にデザインが変更です。



フォーシーズンP1000462_R
これが去年まで。極めてシンプルなデザインながら夜の電飾がすごかったのです。


デザインがどちらが良いと一概には言えないが、伝統のスタイルが変わったのはチョット残念。







IMG_9224_R.jpg
今年は街中でコカコーラのツリーが目立ちました。



P1050584_R.jpg
これもコカコーラのツリー。


思うにコカコーラをスポンサーにして費用削減しようとしたのでは?
不況の影響と思われます。
その他にも全体的に少しずつ地味になってきています。
今から思えば2年前が一番派手だったような気がします。






IMG_9252_R.jpg
インターコンチネンタルホテル(InterContinental Hotel)前
伝統のツリーですが、去年は改装のためツリーがなくなりました。

そして、今年は、、、、、、ツリーがありません。
残念。


PS
近日中に、
バンコクのクリスマスツリー2009(夜景編)をアップします。

なるほど

ヤシの木は煙突だったのですね。
気がつきませんでした。/さくらぎちょう
[ 2009/12/15 01:31 ] [ 編集 ]

フォーシーズン ホテル

今年の特徴は、椰子の幹を、小屋の煙突に見立てたところです。工事中を観察したのですが、丸く切り抜いた屋根材の製作にこだわっていました。向かって右の小屋の煙突は、椰子に絡んだツタを残したままになっているなど、こだわりが見て取れます。
[ 2009/12/13 20:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/699-2e0c852c

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。