スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本旅行の準備1;ニコニコorスマイル レンタカー

このブログは、バンコク周辺への小旅行などを書いていますが、

エメラルド寺院やワットアルンなどメジャーな場所は無視しています。

ウェンマハメーク宮殿やJJ(チャトゥチャック)マーケットも対象外!

ラチャブリのダムヌンサドワック水上マーケットも軽く無視して(る振りをして)
バンコク近郊の水上マーケット ベスト5!

を書いたりしている。


#これらは有名なだけあって、実はそれぞれ見どころなのですが、在タイが長い私にとって、
「そんな観光地は、お上りさんが行くところなんだよね!」
 という振りをしたりしているのでした。
 そのくせ、東京に行けば、東京タワー、横浜に行けば山下公園に行きたがる私です。
 (田舎コンプレックスの裏返しでしょうか?)



で、このブログではバンコク近辺のマイナーな場所の紹介をしています。



最近では、

実にレトロなノンボンデン市場



巨大木造精米工場(100年市場)


絶景工場!!


バンコク近郊イルカ・ ウォッチング・クルーズ


などが、最近紹介した自分の中でお気に入りの場所だったりします。



ところが、そんな場所に行く時に問題になるのは、

公共交通機関がない(少ない!)

ということ。


やはり、車がないと、とても不便。


で、そんなときに、

タイのレンタカー

で車を借りたり、

あるいは、ある程度人数が纏まれば、

ロットトゥー※ を借りたりします。


※ロットトゥとは小型のマイクロバス。購入したときは運転席と助手席しかなく、座席は車の内装品会社で自由に設置してもらいます。そのため、同じ車体でも定員が14名(除運転手)の一般バージョンから9名程度のゆったりバージョンまである。ちなみに、トヨタの新型コミューターが車体が大きく絶対にオススメ。
(以前私が購入担当として、ロットトゥーを購入したことがあるが、座席の配置は自分で決めなければならない。その為、メジャーを持っていろいろな車の座席間隔や幅を測ってしらべたことがあります。ちなみに、後部座席は「シートベルト無し」が標準です。


レンタカー会社で借りたりすれば、1日2000バーツ以上するうえ、残業代もとられるが、
個人事業者に頼めば、上記の新型コミューターで1日1800バーツ(12時間まで残業代なし)が相場です。(交渉次第でもっと安くなる。)
10人で借りれば、朝8時から夜8時まで借りて、ガソリン代をいれても一人250バーツ位なので納得できる価格です。

#個人業者のアテが無い人は右の問合わせメールから問合わせください。



参考;北部で借りた四輪駆動レンタカー
北への旅 3;国境の村






で、なんの話でしたっけ?



そうだ、4月に私は一時帰国を予定しています。


今回は、タイ正月をはさんで、一ヶ月弱もの今でかってない長期間です。



で、一時帰国中の手配をしているのですが、


第1回は、レンタカー
第2回は、インターネット
第3回は。宿泊場所
第4回は、その他

と書いてみます。(途中で変わるかもしれない)



で、まずはレンタカー。


うちのチビは4歳なのですが、4歳のチビを連れての満員列車はムリ!


タイならば、そんな心配なく満員列車に乗れるのだ。
理由の第一は、日本ほど混んでいないこと。
そして、こちらの方が大きいのだが
、タイでは間違いなく子供に席を譲ってもらえること。



以前、子供が2歳のとき、東京でどうしても朝に都心に行かねばならぬ用事があった。
ラッシュを避けて朝早く家を出たのだが、それでも立っている人がポチポチ。


2歳の子供を抱いて立っていると、席を譲ってくれたのは、
工事現場のガテン系のスタイルのお兄さん。


スーツを着た人には、結局一度も席を譲ってもらった経験はありません。

その後もガテン系の人は何回か席を譲ってくれました。


別に譲って欲しいと思っているわけではありません、


が、逆の立場であれば、赤ちゃんを抱いた人が電車で立っていると、

席を譲るのはあたりまえ!



人間として普通の感情ではないでしょうか?

日本のサラリーマンは、そんな普通のことができない程疲れているのか! 

と、そのことにショックを受けました。


タイでは、子供を抱いていると間違いなく席を


強制的に



譲られてしまいます。



何れにしても、子供連れては日本のラッシュをどう避けるかは結構深刻な問題なのです。


その点、車があれば便利です。


が、レンタカーは高い。

たまに必要なときに使うが、

ヴィッツ・マーチクラスでも、保険やらで1日7500円ほどする。


で、鉄道の不便な場所にいくときのみレンタカーを借りて、
そうでないときは鉄道やバスを使うのが普通なのでした。



ところが、

インターネットで検索すると、

あるんですねえ、

レンタカーにも価格破壊が、


レンタカーというと「あまり古くない程度の良い車」というイメージがあるが、
古めの中古車を使って安くレンタルするというビジネスモデルとのこと。
また、店舗もガソリンスタンドなどを使って固定費を削減するとのこと。



たしかに、レンタカーだからこそ、別に多少古くても問題ないし、豪華な店舗も必要ない。
キズがあったて全然構わない。


ニコニコ レンタカー
電話;0120-32-2525 050-3085-8400
http://www.2525r.com/


Sクラス(マーチ・ヴィッツ・アルト・ワゴンR )で24時間で3360円、Bクラス(スイフト、デミオ、キューブ)で4725円。カーナビが1日1050円、免責保証料1日1050円を加えても、
24時間で、Sクラス5460円。Bクラスが6825円。
ちなみに、比較的安めのトヨタレンタカーでヴィッツクラスが24時間6825円(カーナビ込)だから免責補償料込で7900円です。

※しかし、ヴィッツ・マーチとアルト・ワゴンRと同じクラスというのは無理があるような、、、、

しかも一ヶ月借りると、
Sクラスで55000円、
Bクラスで70000円。

かなりのお買い得です。


ちまちま借りずに、一気に一ヶ月借りてしまおうか!!

しかし、落とし穴が!

免責補償料が1050円/日、カーナビが1050円/日なので、それを加えると、

Sクラスで55000円+63000円=118000円、
Bクラスで70000円+63000円=133000円

しかも、うちはチャイルドシートが必要なのですが、525円/日なので、15750円/月もかかる。

そりゃ、ひどいんじゃないんですか?  → ニコニコ レンタカーさん



で、ニコニコレンタカーは短期で借りるのが良いという結論です。



で、長期の場合はどうしよう?

スマイル レンタカー
電話;03-3220-4040
http://rentacar.its-smile.co.jp/


ニコニコかと思えば。今度はスマイルかい?

というコテコテのネーミング!


で、こちらはウィークリー、マンスリーを売り物にしている。

マーチ、スズキソリオクラスで月額66150円、だがバリュー車として走行距離が多め/キズあり車が49800円/月とのこと。さらにうれしいのは、この価格でカーナビ付き。しかも免責補償が1日400円(保証内容に違いあり)。

つまり、49800円+12000円(免責補償)=61800円でカーナビ付きの1000ccクラスの車が借りれるとのこと。

チャイルドチェアーも月額で3150円とお得。
しかも、追加で8800円支払えば、成田空港受け取り成田空港返却も可能とのこと。


61800円なら短期間で借りたり返したりするより便利。


8800円払って成田空港受け渡しにすれば成田から大荷物を持ってうろうろせずにすむ。


東京と大阪間を往復するので、2名分の新幹線代金だけで往復6万円以上。
土日に移動すれば高速道路料金も安いし。
一ヶ月借りても十分もとがとれる。


で、今回は、スマイルレンタカーで一ヶ月借りることに決定!



結果は、また報告します。




参考;
その他の格安レンタカー会社

ファミリーレンタカー  
http://famiren.renta-navi.com/

ワンズレンタカー
http://www.ones-rent.com/

のるぞうレンタカー
http://chuoss.com/

ジン オート レンタカー
http://www.jinauto-rent-a-car.com/

イツモレンタカー
http://www.itsumo-rent.com/

スマイルレンタカーって実際どうでしたか?

こんにちわ。
一時帰国の際に三週間ほどレンタカーを借りたくて情報を探していてこちらにたどりつきました。
ネットの口コミがあんまりないみたいで、思い切って質問させていただきました。
私は、家族四人で東京から、富士山や、京都、名古屋、大阪などを回って九州まで移動したいのですが、荷物をもって電車とか公共の乗り物での移動を考えるとレンタカーで移動したほうが、アクセスがいいかなと考えています。そこで、車のぼろさは得意気にならないのでお値段が予算にやさしいスマイルレンタカーを借りようかと思っていますが、実際借りられた方の感想が知りたいです。お時間のあるときに、教えていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

[ 2017/02/21 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/724-2cdba5d2

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。