スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

非常事態宣言;ちょっと気になること

タイでは昨夜非常事態宣言が発令されました。


一昨日には親タクシン派の赤シャツ隊(反独裁民主主義同盟;UDD)の一部が選挙委員会に乱入、昨日はやはり一部が国会乱入、
それを受けて、赤シャツ系テレビのピープルチャネルの衛星放送遮断命令、
さらにそれを受けて衛星放送配信会社タイテレコムへのデモ隊の一部乱入と状況が刻々と変わります。

(赤シャツ隊は全般的には、「驚くほど」規律が行き届いていますが、やはりこれほどの数が興奮状態になってくると暴走状態もあちこちで生まれるようです)


実は、昨夜に知人の家族のお通夜があり、上記タイテレコムの横を通ってお寺にいかねばならなかったのです。
そのため、早めに出発したのですが、赤シャツ隊のタイテレコム分隊は規律よく、特に目立った混乱はなく、渋滞も少なく、かなり早めについてしまいました。



観光などに影響を与える「非常事態宣言」発令までアピシット首相は追い詰められたところです。
が、赤シャツ隊も国民運動的盛り上がりになっていない(多くのタイ人は、厭戦気分が蔓延し「どちらの行動も指示しない」だと思います)決め手にかいています。
今後、双方とも過激な方向に動く可能性も否定できず、注意が必要です。



ところで、気になる事がひとつ、、、


P1070446_R.jpg
保健省に向けて「M79が発射された」とされる場所。
その翌日から高速道路会社または警察によって警備がなされています。
(その後、高速道路いたるところで警備がなされています)
とばっちりを受けて同情されている人  参照


P1070442_R.jpg
高速道路のチットラダ宮殿の脇。ここからチットラダ宮殿の端まで直線距離で200mほどです。
数日前からこのように警備がなされています。しかも高速道路会社ではなく、軍が直接警備。




軍の傘_R
よく見ると、近くのビルの屋上に人影が、、、、、、
ビルの屋上から見張っているようです。
でも、、、、、ビーチパラソルを立てていると、
目立つんですけど、、、、、



これだけでは何ともいえませんが、国王の住むチットラダ宮殿は、タイではいわば「聖地」
いままでの常識からすると攻撃対象になるなんて考えられません。
こんな警備をしているということは、何か不穏な動きがあるのでしょうか?
それとも、これは宮殿への攻撃を警戒しているのではなく、
この近くの別の何かを警備しているのでしょうか?


参考;M79の射程距離は短いので、たとえ高速道路からM79が発射されても宮殿には届きません。
   が、万が一そんなことがあれば、タイ社会に与える衝撃は計り知れない、、、、

関連記事はこちらも参照;
カテゴリー [ タイ政治・経済:クーデター ]

うーん

何となくですが、その先の民主党本部の警備ではないでしょうか?
少し手前から怪しい車を見張っているのでは?
[ 2010/04/10 17:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/733-a0b689ba

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。