ついに衝突が、、、

昨日から日本に一時帰国しています。

朝に成田について、

日本旅行の準備1;ニコニコorスマイル レンタカー
で、書いたように成田でレンタカーを一ヶ月間割安で借りてスムーズに横浜に移動。
ワゴン車だったのでスーツケース4個でも余裕で大丈夫でした。

日本旅行の準備2;インターネット
で書いたようにイーモバイルのレンタルインターネットサービスでインターネット環境もOK。

そして夕方からは、日産スタジアムで、Jリーグのセレッソ大阪vsFマリノスの試合を早速見に行きました。
Yahooオークションでチケットは格安で入手済み。

夜は庄や(居酒屋)で食事。神奈川は禁煙条例があるので、居酒屋での子供連れも安心。
日本を堪能した1日でした。


そんな余裕をかましているうちに、
タイでは大変なことに。


現時点では、新聞報道などからのみの情報なので詳細はわからないのですが、、、、、


昨夜デモ隊(赤シャツ隊)と軍が衝突、多数の死傷者が出ているようです。
(報道により異なるが、タイ時間今日朝5時の報道で、11名から15名の死者、数百人の負傷)

日本人記者(ロイターの村本博之さん)も無くなられた模様です。

なお、死者の殆どは「銃撃により死亡」とのことですが、
軍が使用している武器は、ガス弾、ゴム弾とすること。

ガス弾はM79で催涙ガスを発射するが、人に直撃した場合は殺傷能力がある。
(一昨年のサマック政権時代にPADのデモ隊に発射して、死者負傷者をだしたこともあります)
ゴム弾は、ウィキペディアに関しては「有効射程が短く、ある程度の距離があれば目標に対して弾丸が貫通することがないので非致死性兵器として扱われる」とのことです。死傷者はゴム弾によるものとの政府の発表のようですが、そうだとすると至近距離で発砲されたことになります。
ウィキペディア ゴム弾 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%A0%E5%BC%BE

赤シャツ隊の一部は実弾を使用しているとのことですので、その流れ弾により赤シャツ隊側にも死傷者がでている可能性もあります。



不幸な事態にになってしまいましたが、

こうなってしまった以上、政府はある程度の責任(少なくともアピシット首相の辞任)をとらない以上収まりがつきません。


以前なら、王室の仲介により収集がはかられるのですが、
王室内でも、意見が分裂している(プレム派と反プレム派)との噂もあり、、、、

(王室に関しては、様々な噂がタイ国内にあるのですが、ここに書くと不敬罪になる可能性も否定しきれませんので、歯切れが悪くなります)

参考;
カテゴリー [ タイ政治・経済:クーデター ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/734-5b5599ec