スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけおめ;お正月の旅行(スコタイ、シーサッチャナライ、カムペンペット、サワンカローク)

あけましておめでとうございます。
2006年の10月にこのブログを開始してから6回目のお正月を迎えました。

今年のお正月は、ウタイタニ、スコタイ旅行に出かけました。
知人に会ったり、今ま行って気にいった場所や、買い物や、そんなのんびり旅行です。

ガンガンに攻める旅行を最近はあまりしなくなりました。
(齢のせいか?)


まずは、スコタイ(Sukhothai;สุโขทัย)のスコタイ歴史公園から

DSC03032_R.jpg

DSC03029_R.jpg

DSC03042_R.jpg


DSC03052_R.jpg


DSC03057_R.jpg

あまりにも有名なポイントばかりですので、スコタイに詳しい人は、場所はすぐわかるでしょう!!
(そんな日本人は何人いるのか????)


DSC02977_R.jpg
ついでに、スコタイ郊外の夕陽です。



次はスコタイから北へ約50km、シーサッチャナライ(Si Satchanarai;ศรีสัชนาลั)の遺跡です。

DSC03140_R.jpg

DSC03143_R.jpg

DSC03149_R.jpg

DSC03165_R.jpg

DSC03171_R.jpg
シーサッチャナライも有名どころばかりの写真です。
昔は、スコタイから乗り合いバスでサワンカロークに行き、そこでシーサッチャナライ行きのバスに乗り換えて遺跡入り口へ。そこから数キロをダート道を汗だくになりならが歩いて行ったものです。

今は、スコタイから車で1時間弱で快適に行けます。

が、こんなすごい遺跡を気軽に見えるのはすごく贅沢ですが、何かを失った気もします。
(と、たまには、偉そうなことを書いてみたかった!!!)



最後は、カムペンペット(Kamphaengphet;กำแพงเพชร)。
厳密にいえば、ここはスコタイ県ではなく(カムペンペット県)、南約80kmに位置します。かってスコタイの衛星都市だったということで。

DSC03276_R.jpg

DSC03289_R.jpg

DSC03297_R.jpg

DSC03316_R.jpg





最後に、
「Dream Cafe」掛け値なし本物のアンティークレストラン
で食べた昼食です。昔から大好きな、ヤムヌアとガイマナオです。
DSC03101_R.jpg


スコータイ、シーサッチャナライ関連の参考記事;
スコタイ県ハッシオの織物
スコタイ(Sukhothai)の銀細工(スコタイ シルバー)
スコタイ(Sukhothai)
シーサッチャナライ遺跡 (Si Sachanalai historical park)
我が家の ガラクタ 宝物 その4 宋胡録(スンコロク)
洪水って、、、

こんにちは!楽しく読ませてもらいました。また訪問します。ありがとうございました。
[ 2014/01/04 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/781-1a9d2571

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。