バンコクに近い穴場のビーチリゾート

バンコクに住んでいて、
ビーチにリゾートに行こう! といえば、


一緒に行くのが、ハイソなタイ人であれば、

パタヤやホワヒン!


一緒に行くのが、庶民的なタイ人であれば

バンセン!

が定番でした。



ところが、最近はハイソなタイ人が増えてきて、

みんなみんな、パタヤ! ホワヒン! に行きます。

※特に若いタイ人にとってホワヒンの人気はすごい!
 カオヤイ、ラチャブリ、ホワヒン、パイが若いタイ人にとっての4大聖地、、、かも知れない。






私の周りのタイ人でも、

パタヤにコンドミニアムを持っている!
ホワヒンに別荘を持っている!

などという生意気なタイ人が多い!
(スイマセン、「金持ち」というだけで反感を感じてしまう私でした)


パタヤやホワヒンのコンドミニアムの値段も凄まじく高く、バンコクの一等地よりも高いそうです。
(日本も湘南のマンションの値段は高いそうだが、それでも東京都心のマンションよりは安い)


そんなわけで、パタヤやホワヒンのホテルは何千バーツもする「バカ高!」
あるいは、安いところは「立地が悪い」!

ペット宿泊可のリゾートホテル (パタヤ編)
などお気に入りだったのですが、最近は一泊2000バーツ以上するようです。




昔からチョンブリのバンセンは、庶民的タイ人のリゾート! というわけなのですが、
やっぱりバンセンは、ビーチでソムタムを食べに日帰りでいく場所であって、「リゾート」という感じではない。

#バンセンに関しては下記記事も参考
バンセンへのBBQのできるレストラン

バンセンのリゾートレストラン その1  (「その2」をまだ書いていませんでした)





折角リゾートに旅行に行くのだから一部屋1000バーツ代くらいはだしても構わないので、場所の良いこじゃれたホテルに泊まりたい! 

というようなニーズに合致するホテルはなかなかないのでした。

我が家的には、
オススメ! バンコクの格安リバーサイド リゾートホテル
くらいの1000バーツ強が旅行の時のホテルのターゲットです。


で、今回紹介するのが、ペッブリ県のチャオサムラン ビーチ(Chaosamran Beach;หาดเจ้าสำราญ )です。

地図WhiteBeachResortvsd_R


バンコク近辺のシャム湾は遠浅の泥の海岸なのです。


#ちなみに、下記の記事で紹介した場所も泥の海岸です。
シーフードと潮干狩りのドン ホイ ロート
中途半端な「バンコクの野生イルカ」


どんどん南下していって、泥の海岸から砂のビーチになるのが、このチャオサムラン ビーチです。
このビーチからさらに南下するとチャアムやホワヒンなどにいたります。


このチャオサムラン ビーチは、決して「美しいビーチ」とか「透明な水」というわけではないのですが、
そこそこきれいで、バンコクから近くて、ホテルやレストランのコストパーフォーマンスが良いのが売りです。

(チャアムやホワヒンも決してきれいなビーチではない。美しいビーチを求めるのなら、サムイ島やプーケットまで行かねばなりません、、、がそんな遠くには滅多に行けません)


DSC05140_R.jpg
ビーチの雰囲気です。基本的には何もないノンビリしたビーチです。



DSC05141_R.jpg
タイ人向けビーチのお約束! タイヤ浮き輪のレンタルです。



DSC07338_R.jpg
ヒルガオ系の花が綺麗に咲いていました。



DSC07353_R.jpg
この付近にいくつかリゾートホテルがありますが、、、、私が一押しのWhite Beach Resortです。季節にもよりますが、宿泊費一部屋1200バーツ程度です。(週末は1600バーツ程度)


DSC07235_R.jpg
コテージタイプの客室が並んでいます。



DSC07225_R.jpg
部屋も小ぎれいでOKです。


DSC07319_R.jpg
朝食は、部屋または、庭のベンチで食べます。



DSC07234_R.jpg
ビーチサイドの小ぎれいなブティックリゾートホテルで1200バーツは、私的には納得です。



DSC07348_R.jpg

ビーチにはレストラン(食堂?)が並びます。 シーフードもリーズナブルです。



DSC07309_R.jpg

夜はビールを飲みながらシーフードづくしで幸せな気分です。




より大きな地図で 【バンコク近郊 こだわり情報+α】地図編 を表示


White Beach Resort (バンコクから車で2時間)
97 moo 3 Chaosamran Beach Laempakbia Baanlaem Petchaburi 76100
(97 หมู่ 3 หาดเจ้าสำราญ ต.แหลมผักเบี้ย อ.บ้านแหลม จ.เพชรบุรี 76100)
Tel:032-478-192,032-441-401
Fax:032-478-192
http://www.whitebeachresort.com
平日1200バーツ程度、週末1600バーツ程度

さくらぎちょう的ミシュラン

ロケーション
★★★☆☆

コストパーフォーマンス
★★★☆☆

サービス
★★★☆☆

ユニーク度
★★☆☆☆


特に何が良い、というわけではないが、バンコクから気軽にいける距離でノンビリできる場所です。


なお、バンコクに近いビーチリゾートは、下記もオススメです。
バンコク近郊で一番きれいなビーチ!;サメサン島
バンコクのきれいなビーチ:パレス ビーチ


【2013年10月追記】
メンカームさんから、「White Beach Resortは リニューアル工事で閉鎖中」との情報いただきました。
(詳細はコメント参照)
リニューアルすると値段は高くなるのでしょうか? なお、メンカームさんはお隣のチョムタレイリゾートに泊まったようです。プールはなく値段は1700バーツと高め。でも、特に海沿いの部屋(1900バーツ)は景色もよく良かったそうです。
メンカームさんのブログ:バンコクとペッチャブリーの旅(ペッチャブリー編)

White Beach Resortは工事中

今週行きましたがお薦めのWhite Beach Resortは
工事中で取り壊してました。
警備員へ尋ねると、
オーナーはそのままで建物は作り直すそうです。
オープンまで1年くらいかなと警備員は言ってました。
私は隣を利用しましたが、1900バーツ。
プールやWIFIはありません。
静かなビーチでレストランや雑貨屋が近くて便利が良いですが、
雨季だからか夜は蚊が多いのに閉口。
蚊避けクリームも無駄な抵抗でした。
海を眺めての食事は昼に楽しんで、
夜はエアコン付きの室内で食べられるレストランへ入るか、
ホテルへ持ち帰って食べるのがお薦めです。
持ち帰って食べる人が多いので、
ホテルもレストランも食器を貸してくれます。
レストランで調理を待っている間も蚊に食われるので、
配達してもらうのが正解でした。

[ 2013/10/18 00:26 ] [ 編集 ]

今年はここかな???

サワディーカップです。
いつも楽しく拝読させてもらっています。
ここ良さそうですね。
子供連れなので、コストパフォーマンスが良いのは、最高です。
海も画像では綺麗ですね。
これからも、楽しみにしています。
[ 2011/06/25 12:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/802-803305cb