人気シーフードレストランの移転;どんぶりが隠れるほどの大きなアワビ

世の中のブログの記事のうち、7割は「食べ物の話題」と言われています。


#パソコンのトラブルの7割は、「コードがつながっていないことが原因」と言われています。


#私の仕事の7割は、「中途半端」と言われています。





で、世の中には、レストランの話題が多いのですが、
レストランの食事の話題を見て参考にする人ってどのくらいいるのでしょうか?


レストランの地図や値段の情報ならば参考になるのですが、料理のアップ写真を載せられてもなあと思ったりします。


料理のアップの写真なんて、自己満足そのものです。



で、



DSC07924_R.jpg

アワビです!! このボリューム!  うまい!




アワビといえば、以前韓国に旅行したときに、お昼にお粥屋さんに行った。
アワビ粥を盛んに勧められた。確か値段は2000円くらいしたような気がする。


2000円はあまりにも高かったのだが、一方で旅行中の高揚感から2000円は出せない金額ではない。
当時の私は生まれて一度もアワビなるものを食べたことがない!
アワビなどは王侯貴族が関白征夷大将軍が食べるものだと思っていた。

思い切って、アワビ粥を注文した。


お粥の上に、どんぶりが隠れるほどの大きなアワビが、、、、、


なにせ、2000円もしたのだから、、、、、、


が、


ない!!!



アワビが見当たらない!


いったいどこにアワビがあるのだ?


店主に、恐る恐る聞いた!


アワビはどこですか?


どうも、小さく刻んだアワビをお粥と一緒に煮込んだものだという。



いまだに、不明です。

あの2000円のアワビは、あれで正しかったのだろうか?

それともボラれたのだろうか?

誰か、ご存じの人は教えてもらえませんか?





で、サイドアワビのアップ!
DSC07924_R.jpg

このアワビ。 200バーツです。 たまの贅沢と思えば食べれる値段!
200バーツで、私も王侯貴族の仲間入りです。




これは、バンコクで、リーズナブルで美味しいことで有名なシーフードレストラン
フア プラチョン ノンシー(Hua Plachong Nonsea;หัวปลาช่องนนทรี)の本店(ラマ3店)で食べれます。


以前は、

rama3_1.jpg
こんな感じの屋台に毛の生えたような店だったのだが、
(それに何時行っても満員なので、行きにくかった)


1ヶ月ほど前に北よりに50mほど移転して大きくなりました。


DSC07927_R.jpg

このように、体育館のようなレストランです。広々としてOKです。



DSC07918_R.jpg

トムヤムクンはエビが生で出てきます。自分で鍋に入れるトムヤムクンです。
新鮮さに自信があるからでしょうか?  プリプリしています。
(ちなみに、このトムヤムクンが170バーツ)






DSC07928_R.jpg
マスコットキャラクター、、、、、でも、これはちょっと意味不明!




Hua Plachong Nonsea
หัวปลาช่องนนทรี
http://www.huaplachongnonsea.com/
127/45 ถนนพระราม3 แขวงช่องนนทรี เขตยานนาวา กรุงเทพฯ 10120
Tel 02-294-4963, 02-294-4960

DSC07931_R.jpg



大きな地図で見る



今日の教訓;
美味しいモノを食べたら、ブログに書きたくなるものです!


ちなみに、

以前書いた;
チャオプラヤー川沿いのオススメ シーフード レストラン
は、このレストランの近くです。(Ho Kitchenはちょっと高め!)

紹介ありがとうございました

このブログのおかげで、海鮮を堪能出来ました。
私が行った時は、BRTが開通した後だったので、
楽に行けました。

訪タイの楽しみが増えて嬉しいです。
どうもありがとうございました。
[ 2016/09/16 23:41 ] [ 編集 ]

げっ!!!

格安アワビの正体は干しイカ!!??

なんだか、そんな気がしてきた。

そういえば、ノーマイタレー(直訳;海のタケノコ)という食感が貝に似たウマイ料理があるが、ひょっとして、それも干しイカ??? /さくらぎちょう
[ 2011/10/24 00:19 ] [ 編集 ]

もしかして、アワビでなくイカかもしれませんよ。
ヤワラーでイカを干しアワビのスライス状に加工した物が売っています。表には『鮑』の文字がありましたが、裏にはイカを加工したのもと書いてありました。味も食感もなかなかでした。
これは、あくまでも写真と値段からの推測です。
アワビ業者とコネがあったり、目玉商品として利益抜き出している可能性の方が高いと思います。
[ 2011/09/16 22:20 ] [ 編集 ]

行ってみます!

明日からタイ出張。同行者を連れて行ってみたいと思います。楽しみにしています。
[ 2011/07/23 16:02 ] [ 編集 ]

行ってみたい

以前「華僑の嫁日記」でプーパッポンカリーがうまいと知って、常々行きたいと思ってました。
いやぁ更にこのあわび知ったら、もう絶対行くしか無いですね。近々行きます~。
[ 2011/07/20 23:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/806-936ff4cb