シーサッチャナライ遺跡 (Si Sachanalai historical park)

有名なスコタイの北約50kmにシーサッチャナライ遺跡があります。
こちらは、スコタイに比べ規模も小さく整備がされていませんが、それだけにおもむきがあります。一押しです。

なお、途中のサワンカロークには国立博物館があり、ここに展示されている青磁の宋胡録(すんころく)焼は目を見張るものがあります。陶器好きにもはずせませんね。

この宋胡録は、海をわたり千利休が愛用したものです。
詳しくはまた後ほど紹介します。

DSCF0055_R.jpg
シーサッチャナライ遺跡の地図;ヨム川沿いに遺跡が広がる。


DSCF0062_R.jpg
ワット チャンロム(WAT CHANGLOM) シーサッチャナライ遺跡を代表する寺院。土台に象の彫刻がならんでいる。


DSCF0069_R.jpg
近くの丘から。パゴダが森の中にポツポツ見える。


DSCN0001_R.jpg
モノクロにすると雰囲気がでるでしょ?


↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/90-834c43f9