スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Dream Cafe」掛け値なし本物のアンティークレストラン

田舎のスコタイに、なぜだか、すごいレストランがあります。

Dream Cafe
86/1 Singhawat Rd., Sukhothai,
Tel. 0-5561-2081


なにがすごいって、まずそのセンス。美大出身のオーナー自らのデザインです。バンコクのおしゃれなレストランに比べても、ひけをとりません。

dreamcafe1_R.jpg


dreamcafe2_R.jpg



でも、このレストランのすごさはここからなのです。

この店のオーナーの父親は有名な骨董屋なのです。宋胡録(すんころく)焼きがさりげなく店内に置かれていますが、その価値は一点数十万円以上。世界中の美術館が買い付けに来るほどです。店で展示しているのはほんの一部です。運が良ければそのコレクションを見せてもらえるかも。

まだあります。
このオーナーの趣味はスコタイの古い布。数十年前の古いティンチョックがおいてあります。こちらもさりげなく置いていますが、一点数万円以上のものも多数あります。こちらは、オーナーが居さえすればコレクションを見せてくれると思います。また、交渉によっては売ってもくれるかも。スコタイの古い布はもちろん自然の草木染め。昔は化学染料がないためあたりまえですが。時間と共に、色合いがなじんでとってもいいのです。

Dream Cafeには貴重な本物の宋胡録や本物の古布が、こんなにさりげなく置かれているのです。スコタイでは絶対見逃さないように。


http://okui.blog77.fc2.com/blog-entry-77.html
↑ ティンチョックについて


↑ ブログランキングに参加中。今日も一押しお願いします。



行って来ました

2年前友人とスコータイに2泊の旅行してきました
その時このドリームカフェに行きました
落ち着いた良いところでした
何を食べたか忘れましたが
自家製の薬草酒だけは覚えています
5種類ぐらいあったと思います

[ 2008/08/24 02:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/91-dd5c2a80

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。