スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

異変が続々!! 【定点観測】バンコクのクリスマスツリー2014


毎年恒例のバンコクのクリスマスツリーのレポートです。
2006年から開始してきているので、
今年で 9年連続! の、
レポートです。

過去9年間のバンコクのクリスマスツリーはこちらをどうぞ;
[【定点観測】バンコクのクリスマスツリー ]


その間には、インド洋大津波ありいの、タイ大洪水ありいーの、クーデターありーの、バンコク同時爆弾多発テロありーの、バンコク占拠ありーの、、、、、

タイのクリスマスは結構トラブルばっかりです。


でも、今年は特に何事も大事件はない平和なクリスマス・お正月を迎えられそうです。

というか、タイは事実上の軍事政権状態なのですね、今は。

「何事もない!」なんて言ってられないのですが、、、
街中だけみるとあまりに平和なのです。

人通りも結構多く、幸せそうなカップル、友人、家族たちが街をあるいています。
こっちまで幸せな気分になれます。

ところが、そんなバンコクに異変が!!!!








異変 その1!!  エンポリアム前が!!!

DSC02391.jpg
バンコクのクリスマスの風物詩 エンポリアム前のツリーがなくなりました。



DSC05738_R.jpg
こちらは去年までのエンポリアム前の様子です。

今まで多少のモデルチェンジをしつつ基本はエンジェルのツリーは変わらず、安心感とともに、どこが変わった見つけるマニアティックな楽しみがあったエンポリアム前。

それが工事中でツリーは全くなしです。

スクンビット百景:エンポリアム2(エム カルティエ)のペデストリアンデッキ
この工事が続いています。


といっても、エンポリアムの営業自体は続いているのだから、それなりに頑張ってツリってくれれば嬉しかったのですが、
チト残念です。

でも、来年の復活に期待したいところです。


DSC00319_R.jpg
これは去年までの入り口をはいったところの様子。

DSC02395.jpg
これは今年!

エンポリアムは今年は全くやる気がありません!!


エンポリウム前のツリーの変遷はこちらも;
【定点観測】バンコクのクリスマスツリー2010(予告編);エンポリウム前の変遷




異変 その2!!  パリチャート プラザのツリー競演が!!!


フォーシーズンホテルのパリチャート プラザでは毎年若手デザイナーによるクリスマスツリーの競演がなされていました。


DSC05361_R.jpg
こんなツリーが何十も展示されていました。


DSC02490_R.jpg
パリチャートプラザ、フォーシーズンホテルに隣接するオシャレなショッピングセンターです。
ベンチも置かれて、『無料で』豪華な気分になれるので、愛用しています。


DSC02486_R.jpg
このあたりに展示されていたのですが、、、、、今年はありません。



異変 その3!!  セントラルワードのアトリアムのツリーが!!!

セントラルワールド前は、アジア最大のツリーがあり、
バンコクのクリスマスポイントとしては絶対はずせません。

実は、セントラルワールドの中のアトリアムにも、屋内としては最大規模のツリーがあり、
隠れたツリーポイントとなっていました。

DSC00309 (1)_R
カメラに入りきらない大きさで目を楽しませてくれます。


DSC02439_R.jpg
今年はここも無くなった!!!

と思ったら、上を見上げると吊り下がっていました。 
というか、この程度では、満足できません。
チト残念なツリーです。


ちなみに、今年もセントラル・ワールド前は健在です。



DSC02494_R.jpg
やっぱりこれを見ないとバンコクのクリスマスははじまりません。



DSC02497_R.jpg
毎年テーマが変わるのですが、今年はスヌーピー大集合!


DSC02435_R.jpg
圧巻はやっぱり夜ですよね。 最近はどこでもLED照明で色が変化します。




それでは、他のポイントを一気に紹介




サイアム パラゴン前 

バンコクのクリスマスポイントして欠かせないパラゴンですが、



DSC02465_R.jpg
実はツリーはあんまりパットはしないのですね。
オープン当初はぶれましたが、ここ最近はこのパターンです。
悪く言えばマンネリもある気がします。



DSC02471_R.jpg
でも、総合的な演出としては結構いいかんじ。



DSC02456_R.jpg
入り口をはいったあたりは毎年シックにまとめられています。



DSC02451_R.jpg
こちらも、やっぱり綺麗のは夜ですね。



アマリンプラザ前 

バンコクの中心、ラプラソン交差点にありながら、いまいちパッとしないアマリンプラザ。
(昔ここに、そごうがあったなんて、もう誰も覚えていない)

が、クリスマスはずっと頑張り続けています。


DSC02477_R.jpg
少しずつテーマを変えながら頑張るあまりンプラザ前


DSC02407_R.jpg
夜景は特に楽しくなってきます。



DSC02478_R.jpg
一時期はアマリンプラザ横のツリーも1本になりましたが、
今は2本が復活しています。


ペニンシュラプザラ前 

ここも以前はバンコクを代表するショッピングセンターであり、
バンコクの代表的クリスマスポイントでした。

最近は、かなり寂れてきてしまい、クリスマスの装飾も相当地味です。
が、意地をみせてなんとか頑張ってくれています。
ぜひこれからも頑張ってほしいのでした。


DSC02480_R.jpg
基本的には同じパターンですが、少しずつお金のかけかたが少なくなっている、、、、


DSC02419_R.jpg
夜の華やかさはいい感じ。

でも、来る人は確実に減っています。 逆に穴場になるのか、、、、


フォーシーズン ホテル前 

フォーシーズンになるまえ、リージェントホテルの時代から頑固に変わりません。


クイズ!  
でも、一度だけ、少し変わりました。 さて、いつでしょう?   

答え:
[【定点観測】バンコクのクリスマスツリー ]で調べてください!


DSC02482_R.jpg


DSC02416_R.jpg




インターコンチネンタル ホテル前 



20061223225039.jpg
以前はこんな感じでした。


その後改装などで、ツリーがなくなったり、場所が変わったり、、、、


そして、いまはしっくり落ち着いてきました。
このまま、バンコクの伝統として残って欲しいですね。


DSC02403_R.jpg
今年のインターコンチネンタルホテル前です。



DSC02502_R_2014121412535065b.jpg
昼間に見ると、、、まあ普通の風景です。





全体的には、人出は例年よりも多い気がしますが、
その割にはちょっと地味目のクリスマスツリーのきがします。

経済の変調が伝えられますが、、、、そのせいでしょうか?

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okui.blog77.fc2.com/tb.php/941-aec739d1

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。