ミャンマーでサイクリング

バンコクでは、

休日の過ごし方ってよりどりみどり!

ところが、ヤンゴンでは休日のリフレッシュ方法がなかなか難しかったりします。

・バンコクにしょっちゅう行く人
・逆にノイローゼ気味に部屋で籠ってしまう人

など、そんな噂を聞きます。

私は、基本はやはり部屋に籠ることが多いのですが、

散歩をしたり、
参考:ヤンゴンの細道 その1

ジョギングをしたり、
参考:ヤンゴンのジョギングコース

休日でも、1回は外には出るようにしています。

でも、散歩とジョギングだけの休日は飽きた!

※フットサルにも挑戦しましたが、暑くてキツイ割には、
 体を動かした! との充実感はイマイチ感じにくい。


で、今回サイクリングに挑戦しました。
Bike World Explore Myanmar(BWEM)というところで、
毎週日曜にサイクリングをしているそうです。
リーダーはオーストラリア人のおじさんです。
ちなみに、このおじさんは、ゲストハウスの経営や自転車ショップの経営もしています。


※実はその昔、東京の府中に住んでいるときに、
 チャリンコであちこち行きました。箱根や筑波山などなど、、、、
 一番よく行ったのは、富士五湖など富士山のふもとです。
 道志村経由で行ったのですが、、、、今その道を車で走ると、、、
 結構な山道で信じられません。若気の至りでした。




サイクリングの地図2_R
このあたりをサイクリングです。


IMG_0296 (1)_R
ここがスタート起点となるお茶屋さん。
朝食を食べて腹ごしらえして、、、、


IMG_0250_R.jpg
さあ、スタート!!!



IMG_0247_R.jpg
場所はこちらです。


IMG_0251_R_20150503200037421.jpg
快調に走ります。

IMG_0260 (1)_R
参加者には子供も! よく頑張った!

IMG_0252_R.jpg
途中でミャンマーの人達と出会います。
ミンガラーバ!(こんにちわ)と挨拶すると、殆どの人が、挨拶しかえしてくれます。
子供たちは、ハイタッチを求めてきます。
そんな習慣をどこで覚えたのか?

※ヤンゴンでマラソンを走っているときも、子供のハイタッチ攻勢が厳しかった!



IMG_0274_R.jpg
バイクにはあっさり抜かされます。


IMG_0271_R_201505032001101b9.jpg
お寺の近くにはこんなものも、、、、
最初に見たときは、少し気味が悪かったけど、、、、
最近は愛嬌を感じます。


IMG_0279 (1)_R
湖に着きました。

※ノーカットで大サービス! 筆者の写真です!



IMG_0295_R.jpg
途中のお茶屋さんで休憩!



サイクリング走行ルート_R
今回はダート道を27kmサイクリングでした。
いつもより少し短めのようです。




問合せ先;
Bike World Explore Myanmar(BWEM)
www.myanmarpanorama.com
料金:自転車レンタル料 20,000チャット
    ツアー参加料    12,000チャット
毎週日曜 6;30スタート

[ 2015/05/03 20:15 ] 番外編 ミャンマー  | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する